コンビニの数百円の買い物でクレジットカード利用は恥ずかしい!?

 我々が普段よく買い物をする場所のベスト3に入るのがコンビニ。ペットボトル飲料や雑誌から、お昼のお弁当の購入まで1日に数回足を運ぶこともある。そんなコンビニでの支払いは、多くの人が1回数百円ということが多いと思うが、その際、現金で支払うのか? それともクレジットカードや電子マネーを利用するのか?

 取材班が20代~40代の男女100名に聞いてみたところ、コンビニの会計で常にクレジットカードを使っているのは16%だった。

⇒【調査結果の詳細】はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=639796


コンビニの支払いアンケート調査 クレジットカード さらにクレジットカード利用者にその理由を聞いてみたところ、もっとも多かったのが「ポイントが貯まるから」で、「現金で支払うと小銭が増えるから」、「会計がスムーズだから」が続いた。また、クレジットカードを使わない人にその理由を聞いてみたところ、もっとも多かったのが「数百円程度の小額決済ではクレジットカードは使わない」。「コンビニでクレジットカードを使うことが恥ずかしい」と答えた人もいた。

 同様に、コンビニの会計で常に電子マネーを使っているのは29%だった。電子マネー利用者も、その理由はクレジットカード利用者と同様で、「ポイントが貯まるから」、「現金で支払うと小銭が増えるから」、「会計がスムーズだから」。クレジットカードの利用よりも電子マネーの利用の質問のときのほうが、会計時の現金利用者が少ないことを考えれば、コンビニを利用するユーザーの意識としては、クレジットカード<電子マネーという感じだろう。

⇒【調査結果の詳細】はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=639797


コンビニの支払いアンケート調査 電子マネー そんななか、新たに電子マネー市場に参入するのがau。5月21日から提供を開始する「au WALLET(ウォレット)」(http://www.au.kddi.com/au-id/au-wallet/)は、プリペイド型の電子マネーで、世界約3810万のMasterCard加盟店で利用可能。利用するたびにポイントが貯まり、貯まったポイントはプリペイドチャージして普段の買い物に使えるほか、au通信料金の支払いにも使うことができる。

 主な特徴は次の通りだ。

・ユーザーにはプラスチックのカードが発行され店頭での支払いではカードを利用する

・ポイントは200円の決済につき1ポイント。セブンイレブンなどのポイントアップ店ではポイントが優遇される

・チャージはauかんたん決済やじぶん銀行、auショップ(現金)、クレジットカードなどで行う

・カードの有効期限は60か月。チャージ上限は10万円で1回あたり最大2万5000円までチャージできる(チャージ単位は、チャージ手段によって異なる)

・発行手数料はかからず審査もない


auサイト

新CMキャラクターは所ジョージ

 使い方は、会計時に店員にカードを渡すだけ。チャージ式なのでSuicaや楽天Edyを使う感じだ。

 また「au WALLET」にあわせて、「au WALLET ポイントプログラム」もスタートする。通信料では1000円(以下、すべて税抜)につき10ポイント、「au WALLETカード」の利用では200円につき1ポイント、auかんたん決済の利用では100円につき1ポイントが付与される。この「au WALLET」は、セブン-イレブン(200円につき2ポイント※6月中はキャンペーンで200円につき10ポイント)、マツモトキヨシ(200円3ポイント)、TOHOシネマズ(200円3ポイント)などのように、パートナー企業の店舗(ポイントアップ店)で利用するとポイントがさらに貯まる。

 なお6月30日までに申し込んだユーザーは、全員もれなく1000円分のチャージがもらえるほか、抽選で1万名(5月、6月で各5000名)には1人4万円分、総額4億円のチャージがプレゼントされる。さらに6月末までの初回チャージは、もれなく10%増額されるほか、じぶん銀行から5000円以上のチャージは5%増額される(12月31日まで、月間10回まで)。こうした明確なメリットがあれば、いまだにコンビニでの支払いは現金にこだわっている人も、電子マネーを利用するようになるのかも。 <文/日刊SPA!取材班>

●au WALLET http://www.au.kddi.com/au-id/au-wallet/

関連記事

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!
sponsored
 今年7月に発表された総務省の「平成27年通信利用動向調査」によると、スマートフォン(スマホ)を保有している個人の割合(普及率)が、はじめて50%を超…

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中