9万4000円のチャージが10万2200円に化ける!8200円分も得する電子マネーの裏ワザとは?

au WALLET

「au WALLET」はココスやセブン-イレブンなどポイントアップ店で利用すれば通常店舗よりもお得にポイントが貯まる

 所ジョージのCMでおなじみの「au WALLET」が大人気だ。事前登録から約3週間で申し込み100万件を突破。予想を大幅に超える人気ぶりで、カードが手元に届くまで30~40日かかるという。それに伴い、初回チャージ金額が10%増額となる「au WALLETチャージキャンペーン」の締め切りが、申し込み6月30日まで、初回チャージ期間9月30日までに延長された(変更前は初回チャージ期間6月30日まで)。

 そんな「au WALLET」のキャンペーンやチャージの仕組みをうまく活用すれば、チャージ金額を最大8200円分増額させることができる賢い方法がある。まずは、「au WALLET」の仕組みについて、簡単におさらいしよう。

au WALLET カードの仕組み

利用できるのは個人契約をしているauユーザー(スマホ以外に「auひかり」などのユーザーもOK)のみだ

 そもそもKDDIが提供するこの電子マネーサービスは、利用者にはクレジットカードのような「au WALLET カード」が発行され、世界約3810万(※)のMasterCard加盟店で買い物ができるのが特徴。ほかの電子マネーに比べて利用できる店舗が多い。クレジットカードと異なるのは、「au WALLET」は事前にカードに電子マネーをチャージ(入金)するプリペイド型ということ。発行手数料、年会費、審査が不要なのもクレジットカードにはない利点だろう(年会費や発行手数料がかからないクレジットカードもあるが)。

「au WALLETカード」へのチャージは、auかんたん決済、じぶん銀行、クレジットカード、auショップから行う。1回のチャージ上限は、auかんたん決済の場合は2万円、じぶん銀行、クレジットカード、auショップの場合は2万5000円。チャージできる上限額は、カード1枚で総額(残高)10万円までになっている。1か月使えば、どれだけお得なのかがわかるシミュレーター(http://www.au.kddi.com/au-id/au-wallet/pr/simulator/)が用意されているので、申し込み前に何となくお得感を知ることもできる。

 では、気になる8200円分もうらための裏ワザはどうすればいいのか? それは、次の順番でチャージすることだ(この間「au WALLETカード」は一度も使わない)。

(1) 6月30日までに「au WALLETカード」を申し込むだけで、あらかじめ1000円チャージされたカードが発行される「au WALLETデビューキャンペーン」により、1000円が自動付与される(申し込み後2週間以内に付与)

(2) じぶん銀行経由で2万5000円×3回、7000円×2回、5000円×1回の順でチャージすれば、「じぶん銀行プレミアムキャンペーン」(1回5000円以上のチャージが月10回まで+5%に)で合計4700円分が付与される(チャージと同時に付与)


じぶん銀行

「au WALLET」へのチャージは、じぶん銀行からがお得だ

 この時点でのチャージ金額の総額は、実際にチャージした94000円+付与された5700円で合計9万9700円。「au WALLETカード」のチャージ上限金額が10万円なので、これ以上はキャンペーンが適用されるお得なチャージはできない。

 これだけでは5700円しか得にならないように見えるが、「au WALLETチャージキャンペーン」で、初回チャージ金額の10%が翌月末に付与されるので、さらに2500円分がもらえる(初回チャージの2万5000円の10%)。これで翌月末にはチャージ残高が10万2200円になる(チャージした94000円+付与された8200円)。これは「au WALLETチャージキャンペーン」の初回チャージの10%増額が、チャージ上限金額の10万円を超えても付与される仕組みを賢く使った裏ワザなのだ。ポイントは、6月30日までに申し込んで「au WALLETデビューキャンペーン」で1000円もらうこと、初回チャージ金額の10%が増額される「au WALLETチャージキャンペーン」を使った初回チャージは、「プレミアムチャージキャンペーン」が適用される、じぶん銀行経由で必ず上限2万5000円にすることだ。

 これだけで、9万4000円のチャージが翌月末には10万2200円に化ける。ぜひ、この裏ワザでお得に「au WALLET」を活用してみてはどうだろう。 <取材・文/日刊SPA!取材班>

※Nilson Report 2014年3月号より

関連記事

洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?

スーピマカットソー
 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第81回目をよろしくお願いします…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(9)
メンズファッションバイヤーMB
洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
ストーカー対策も万全!? 水商売から学ぶ女性の危機管理術
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンの“引退ドラマ”にウォリアー出現――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第125回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
日本の接客は「世界一」ではない!――
大川弘一の「俺から目線」
万引きでもしたら?――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
マックvsスタバの「チーズケーキ対決」、あなたはどっち派? 世界中の両チェーンに通う男が勝手に判定
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中