今注目のAV女優で「ベストイレブン」をつくってみた

日本は残念な結果に終わってしまったサッカーW杯。そこでサッカーでの無念をはらすべくSPA!では、「本家ザックJAPANに負けず劣らずの超オススメ!“俺的最強の布陣”をサッカー以外でつくったらどうなるか?」を企画。あらゆるジャンルで選出&解説してもらった!

◆AV・ベストイレブン「なめシコJAPAN」最強の布陣(監督:東風克智)

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=665477

東風克智氏

東風克智氏

 股間を熱くする妄想をするうえで欠かせないのが、AV女優のベスト“エロ”ブン。「昨年のAV界のMVP・上原亜衣を本田の位置に置き、彼女を中心にチームを組んでみました!」とは、東風克智氏。

「GKには爆乳女優・杏美月。大阪出身の明るい彼女は、この個性派集団のまとめ役です。その前にはド迫力JカップのJULIAと、圧倒的母性を持つ白石茉莉奈を。2人の誘惑を突破できる相手はまずいません。サイドには波多野結衣と友田彩也香。海外人気が高く、アイドル活動で国内外を飛び回る2人はスタミナが抜群。スレンダー系でスピードもあります。中盤の底には共演が多く連係が抜群の有村千佳、初美沙希を配置。ともに数百本の出演作がありスタミナは抜群。ブログの人気が高く頭も切れる有村は攻守の要に。ハード系もOKの初美は、攻撃力を生かし前線にも飛び出します」

葵つかさ

葵つかさ

 ゴールをキメてくれるのは?

「右ウイングには世界のポルノスター・まりかをサプライズ選出。相手は彼女の存在にビビるので、ほかのマークが緩くなるはず。左にはアリスジャパン専属で孤高の天才・葵つかさを。単独突破でもバシバシゴールを決めるはず。ワントップはAV界のキングカズ・つぼみに任せます」

AV女優

「つぼみと上原亜衣の連係は抜群だが、その両サイドのアリスジャパン専属・葵つかさ、海外組のまりかは周囲との連係がやや心配」と東風氏。後半からは紗倉まな、あやみ旬果、希志あいの投入も

【東風克智】
トイ○らス勤務を経てAVライターに転身。地元松山ではトークイベント「男だらけのAV座談会」も開催中。個人ブログ『このAVが(個人的に)スゴい!!』も運営中

― 勝手に発表!!俺の好きな[文化系ベストイレブン]【7】 ―

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
人生は決して諦めないこと…映画『トランボ』に学ぶ
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日——フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」——46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな——連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中