SMAPが語る仕事論――「27時間テレビ」への意気込み

27時間テレビ

「27時間テレビ」は7月26日18:30~放送

 いよいよ夏の定番となる『FNSの日 27時間テレビ』(フジテレビ系)の季節がやってくる。今年の総合司会に選ばれたのは、なんとSMAP5人! 中居正広、香取慎吾はかつての司会経験はあるが、5人では初めてとなるという。フジテレビといえば、『SMAP×SMAP』があるが、それともまた違った内容になるようで、新しい5人が見られそうである。

 SMAPの活動も27年目に突入。7月15日発売の『週刊SPA!7/22・29合併号』では、5人それぞれが抱く“仕事論”について、200分に渡ってインタビューをし、合計1万字のインタビューとグラビアを13ページの特集として組んでいる。そんな彼らの仕事術が垣間見られるのが『27時間テレビ』だ。しかも27時間ぶっ通しの生放送。その意気込みを聞いてみた。

中居正広「27年前の映像も出てくるかもしれませんが、SMAPが最初のレギュラー番組を持ったのがフジテレビさんの『WA―ッと集まれ!!』。27年目にこの『27時間テレビ』っていうのは、やはり縁を感じます。5人司会は初めてなので、メンバーとのバランスがどうなるのかわからない部分はありますが、そこも含めて、(僕自身)楽しみではありますし、27時間ずっと楽しめると思います」

木村拓哉「なんか実験に近いと思います。『27時間テレビ』をSMAPに任せるって。僕自身は経験値が少ない分野なので、不安なことも多いですね。頼りにしているメンバーといえば、やっぱり中居、慎吾。もちろん、楽しみが第一ですね」

稲垣吾郎「木村君、僕はドラマ班なので、(27時間の生放送は)わからない部分は大きいのが正直なところ。SMAPの27年目の僕らにとってさらなるチャレンジだと思っています。心配なのは……やっぱり睡眠ですかね(笑)」

草なぎ剛「僕は、(2012年に)100キロマラソンを走ったことはあるんですけど、このタイミングでSMAPがやるのはとても意味があると思います。その場その場で対応できるのがSMAPのおもしろくて楽しいところだと思います」

週刊SPA!7/22・29合併号(7/15発売)

週刊SPA!7/22・29合併号(7/15発売)

香取慎吾「MCでの役割分担が想像できないところが、逆にいいのかなぁと思っています。このお祭り感がとても好きです。フジテレビの昔からやってる僕ら世代のスタッフさんも主要スタッフになってて、新しい世代が作り出す『27時間テレビ』ということで楽しみにしています」

 7月15日発売の『週刊SPA!7/22・29合併号』では、「SMAPの仕事論」という5人による合計1万字のロングインタビュー、13Pのカラーグラビアという特集を掲載している。 <取材・文/週刊SPA!編集部>

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中