ラ フェラーリとメルセデス6×6は「最強vs最強の六本木帝王争い」

 今回で9回目を数える、清水草一×渡辺敏史両氏による自動車放談。愛すべきクルマバカの2人が2014年自動車業界の上半期を振り返り、下半期を占う!

【2014年 年央自動車放談・後編】
●清水草一(自動車ライター)× 渡辺敏史(自動車ライター)


⇒【前編】『塩村文夏都議に見捨てられた自動車業界の今は?』はコチラ

――では、下半期の注目新車は?

メルセデス・ベンツCクラス

<7月11日>メルセデス・ベンツCクラス/410万4000円~1116万円

清水:破壊力があるのがないね。

渡辺:下半期はメルセデスのCとかデミオとか、まじめなクルマの話が多くなると思う。カー・オブ・ザ・イヤーはBMWi3とCとデミオの三つ巴らしいですね。

清水:我が方にはマツダがある!

渡辺:そうなんですよ。いままでだったら絶望的な気持ちにさせられたけど、日本にはマツダというリーサルウェポンがある。先日ドイツに行ったんですけど、アテンザがバンバン走ってて完全にブレイクしてます。VWパサートを筆頭にライバルが目白押しのなか、あれだけ売れているのは仰天といってもいいくらい。アクセラはこれからでしょうけど、たぶんこれもイケます。来年の今ごろドイツに行くと、岡崎でも内田でもなくマツダってことになってる。

マツダ・デミオ

<9月>マツダ・デミオ

清水:日本代表の仇はマツダが討ってくれてるんだね!

――ラ フェラーリ(世界限定499台)日本第1号車がそろそろ上陸してもいいころですよね。

清水:ヨーロッパではすでに中古車が出てて、新車価格1億6000万のところ、3億で売れたらしいよ。

渡辺:スーパーカーでは、ランボルギーニ・ウラカン、ポルシェ918スパイダー、BMWi8とかも日本に入ってきますよ。拝める機会がありそうですね。

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4/2970万円


BMW i8

BMW i8/1917万円

清水:とにかく自動車業界の下半期は、来年の大爆発への助走期間なんだよ。そして注目は、ラ フェラーリとメルセデス6×6が、いつ六本木けやき坂通りで見られるかだ。最強vs最強の六本木帝王争い。けやき坂で竜虎相打つわけだ!

渡辺:カメラを持って六本木に集合ですね。

清水:けやき坂で張ってれば、ヤツらは必ず現れる! でも6×6ってヒルズの駐車場に入れるかね?

渡辺:ラ フェラーリのアゴのほうが心配ですけどね。

清水:この2台を同時に見ることができれば、それはまさに日本大復活への吉兆だよ。俺がずっと言い続けている、中国のGDPを抜き返す射程圏に入ってくるよ!

渡辺:GDPに比べたら超せこい話ですけど、下半期の具体的アドバイスをするとしたら、軽自動車を買っとけ!ですよ。来年4月から軽自動車税が年3600円上がりますから。

清水:実に的確なアドバイスだね!

渡辺:高給取りの塩村都議には鼻で笑われそうですけど、軽自動車ユーザーにとって年3600円は大変な金額ですから。

【2014年下半期 新車発売スケジュール予想】

<8月>トヨタ・ランドクルーザー70

<9月>マツダ・デミオ

<10月>レクサスRC/ホンダ・ストリーム/スバル・レガシィ

<11月>ホンダ・レジェンド/プジョー308/シトロエンC4ピカソ

<12月>ホンダ・ステップワゴン/ダイハツ・ムーブ/スズキ・アルト
VWパサート/VW e-up!/ポルシェ・マカン

文/コンコルド足立 写真/Ferrari Mercedes-Benz LEXUS MAZDA PEUGEOT PORSCHE BMW LAMBORGHINI

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中