瞑想で得る快感、スピリチュアル界に新たな旋風

「女のオナニー」が多くの読者諸兄にとって興奮必至のトピックスであることは想像に難くないが、それが近年、度肝を抜く方向に進化してきているらしい。もはやオトコ不在の貪欲さに震え上がった!

◆瞑想で夢を見ながらイク、スピリチュアルオナニー

ノーハンドに続き、瞑想だけでイケると豪語するのは、黒髪ショートカットの不思議系美女、小林さやかさん(仮名・28歳・IT)。

パワーストーン

右上の「ピンクローターみたいな」シバリンガムという石は、インドでは男根を表す。オナニーにうってつけだ

「もともと、スピリチュアルに興味があり、パワーストーンを額に当てる瞑想をよくしていました。あるとき、イメージの中で彷徨っていると、何もないところに円柱形の突起を見つけた。で、触ったりしがみついたりしていたら、連動してアソコがピクンと……」

瞑想オナニー開発の瞬間だった。

「『これはもしかしてクリ?』と思った瞬間、パチンと、回線が繋がった気がしました。で、『乳首も触りたい』と思った瞬間に突起が、さらに2本生えてきて。その3つの突起を小さくなった自分が擦っているイメージをしていたら、エクスタシーに達しました」

何を言っているのか良くわからないが、相当な集中力が必要なため、頻繁にはできないらしい。

「でも極めていけば、もっと深くイケそうな気がします」

ちなみにさやかさん「スピ界でもあまり聞いたことはないけど、みんな密かにしてると思う」と断言していた。

― [女のオナニー]が進化しすぎてエライことに!!【6】 ―

昼も夜も“ふりかけパスタ”でしのぐ31歳男性に密着――貧困化するアラサー世代の肖像

貧困化するアラサー世代の肖像
 既婚者が比較的少なく、住宅ローンを抱える人もわずか。そんな理由から、「40~50代に比べ切羽詰まった状態には陥ってない」という印象を持たれがちなアラ…
右下バナー

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中