「俺、クール」を演出する男の痛々しさ【犬山紙子の痛男レポート】

【週刊SPA!連載 痛男!(イタメン)】
―『負け美女』のオトコ観察絵日記 犬山紙子 ―

◆結婚式のスニーカー男に目がくぎづけ!

結婚式 結婚いたしました! そして、身内のみの結婚式もやったのですが、前回(※週刊SPA!8/12・19合併号掲載)のお葬式同様、ダメです。かしこまった場というのは、何故にこうも笑いがこみ上げてくるのでしょう。自分の結婚式なのに、神父さんがなんか祈りを唱えてる間にふき出すのを堪えるのがやっとなんですよ。だって、英語だから何言ってるかわかんないのにみんな神妙な顔して聞いてるんですよ。後ろからすすり泣きも聞こえてくるし。笑うなっていうほうが無理ですよ。しかも賛美歌を歌うじゃないですか、そのときも、みんな大概知らないくせに、それっぽく歌うわけですよ。冷静になればなるほど笑いを堪えるのがヤバかったので途中から心を無にしたのでした……。

 しかし、痛男のレポートは続きます! 痛男観察に既婚も未婚もヘッタクレもないですからね。今後も痛男のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

 そんなわけで、今回は結婚式でのエピソードを(他人の、ですが)。新婦の友人として女友達とともに犬山は参加。私たちの席は新郎友人と同じテーブルです。その中にスニーカーを履いた男がいたんですね。

「アレ?」と思うも、別に他人だからいいや……とスルーできるなら、こんな連載していないわけで。チラチラ見ていると、トータルコーディネートはこじゃれたジャケットにこじゃれたネクタイにスニーカーというスタイル。たぶん「オシャレのハズシ」でスニーカーをチョイスしたものと思われます。でも、披露宴にハズシは必要ない。主役なんか関係ない、とにかく自分を見てほしい、その自己顕示欲よ!

 そして、披露宴は進行していったのですが、このスニーカー男、ニヤニヤしながら新郎の親戚のハゲてるおじさんの頭を写真に撮りはじめたではありませんか。で、ククッとニヒルに笑っては隣の男に見せる。その顔には書いてあるわけです。「披露宴で新郎新婦を撮らずに、ハゲ頭を撮ってる俺、クール」って。

 だって考えてくださいよ。おじさんのハゲ頭なんか撮ったところで、後から見返さないじゃないですか。それをわざわざ撮るのは、撮りたいんじゃなくて、ハゲを撮ってる自分を見せたいだけなんですよ。新郎新婦の写真なら、後で本人たちに送るという立派な用途がありますからね。う―――――ん、この時点で相当痛いぞ!

 そして披露宴は余興の時間に突入。新郎の男友達で何やら踊るらしく、スニーカー男は「えー、マジで踊るの?」と一度ゴネた後、ちょっとタルそうに踊る。余興に対しては、彼の自己顕示欲は発動しない模様。たぶん踊りが苦手なんでしょう。

 ここまでくると、私も肝心の新郎新婦よりスニーカー男のことばかり見てることに気がついた。ダメだ、これじゃあスニーカー男の自己顕示欲にからめとられている状態だ!

 癪に障るので、そこからは新婦ばかり見るようにしていたんですが……隣から聞こえてくるんですよ、スニーカー男の話し声が。しかも、その内容が「俺なんか結婚式にスニーカー履いてくるような男だからさ、結婚なんか無理ですわ(笑)」ですよ。誰もスニーカーに突っ込まないから自分で言っちゃったよ! 型どおりにハマれない俺をわかりやすくアピールしちゃったよ! 感動の披露宴のはずなのに、ふき出してしまいました……。

 やっぱり、人の晴れ舞台は脇役に徹する美学が必要ですよね。犬山も自己顕示欲が強いほうなので今後気をつけようっと……。

犬山紙子

犬山紙子

【犬山紙子】
エッセイスト。単行本デビュー作『負け美女』(マガジンハウス)で注目を浴びる。『高学歴男はなぜモテないのか』(扶桑社新書)が好評発売中。TBS『内村とザワつく夜』にレギュラー出演するなど、テレビでも活躍中

★痛男!エピソード大募集★
犬山紙子さんにぜひ聞いて欲しいアナタのまわりの「痛男!エピソード」募集します⇒https://nikkan-spa.jp/inquiry
※件名には「痛男!エピソード」と記載してください。なお、いただいたエピソードは、週刊SPA!および日刊SPA!にて採用させていただくことがございます。ご了承ください

※「痛男!」は週刊SPA!にて好評連載中

高学歴男はなぜモテないのか

すべての男性に伝えたいコミュニケーション力のツボ

週刊SPA!8/12・19合併号(8/5発売)

表紙の人/SKE48

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中