髪の毛が6万円超で売れる!? 楽してカネを稼ぐ究極の方法

T田さん

「あと3か月くらい伸ばせば、2万円くらいにはなりそうです」(T田さん)。剛毛はカネになるのだ

 ヤフオクのカテゴリに「スキル」が新設されるなど、ここ数年、ネット上では個々の知識や時間を切り売りすることが目立つようになってきた。スキルだけでなく、自分の身体的特徴や性格、趣味なども意外とカネに換金できるのだ。それは決して、「他人が持ってない、唯一無二のもの」というわけではない。誰でも持っている資質、いわゆる「平凡な才能」が、予想外のところでお金を生み出すのだ。

「1か月に3センチ以上は髪が伸びます。散髪代がかさむし、昔は剛毛が悩みでしたね」

 そう語るT田さんは、工場勤務の30歳だ。基本的に人前に出ない仕事のため、現在のヘアスタイルは“伸びっぱなし”状態。そして、もっさりと蓄えた長くて重い毛髪を定期的に切り落とし、ネットオークションで売っているのだという。剛毛まではいかなくとも、「髪の毛」なんてほとんどの人が持っている「平凡な才能」のはず。しかし、いったいどんなマニアが中年男の髪の毛を買うんだ!?

「人毛って、カツラを作ってる業者が高く買ってくれるんですよ。1年かけて40センチ以上伸ばしたときは、6万円以上で売れました。まさに『カネのなる頭』(笑)。カラーやパーマで痛んでいない黒髪、レイヤーを入れていないワンレングス、証拠として断髪時の写真を載せるなど、細かい条件を満たすと落札率がアップします」

 正式に買い取り窓口を設けている業者もあるというが、男性の場合は断られることもあるため、いつでも自由に取引ができるネットオークションに行き着いたというT田さん。手入れが面倒な剛毛も、いっそ放置してしまえばお宝に変わるのである。

 8/26発売の週刊SPA!に掲載されている『[平凡な才能]をカネに換える技術15連発』では、上記のT田さんのような「特筆すべきでもない才能・資質」を換金するテクニックを紹介している。ナルシスト、性欲絶倫、テレビっ子、落書き、ドM、時間厳守など、努力せずとも誰もが持ち合わせてそうな「才能」がどこでお金に生まれ変わるのか、経験者の話をもとに徹底伝授。気づいてないだけで、あなたにも眠れる「平凡な才能」があるのかもしれない! <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!9/2号(8/26発売)

表紙の人/大谷翔平

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中