PRIDEファン、感涙必至! 桜庭vsグレイシー対決が再び

桜庭和志,ヘンゾ・グレイシー UFCの日本興行の興奮も冷めやらぬ中、再び日本の格闘技ファンを惹きつけるようなニュースが舞い込んできた。

 なんと、11月22日にカリフォルニアで行われるプロ柔術大会「Metamoris(メタモリス)」の第5回大会で、あの桜庭和志vsヘンゾ・グレイシーの対戦が決定したのだ。

 ヘンゾといえば、グレイシーハンターとして名を馳せていた桜庭に一族のプライドを賭けて挑み、骨を折られてもタップしなかった男である。

 このカードが発表されるやいなや、世界中の格闘技メディアやファンが一様に注目したのは無理もない話だ。

 このメタモリスという大会は、ヒクソン・グレイシーの甥であり、過去には桜場との対戦経験もある(ハレックの判定勝ち)ハレック・グレイシーが主催する柔術大会で、過去には第2回大会でヒクソンの息子であるクロンと日本のMMA選手でありサブミッションの達人である青木真也選手が対戦したり、第3回大会ではこれまたグラップリングマニアには垂涎のカードであるエディ・ブラボーvsホイラー・グレイシーというカードが組まれるなど、何かと興味を引くカードを連発し、人気を博しているのだ。

 同大会は打撃なし、ポイントなしで極め技オンリーとなるグラップリング(組み技)ルールの大会。さらにグレイシー一族主催ということで、桜庭にとってはいわば「敵地に乗り込む」形になる。

 現在、東京都文京区白山でClube de Jiujitsuという道場でブラジリアン柔術を教える黒帯柔術家の和道稔之氏は見どころをこう語る。

「前回はMMAでの試合でしたが今回はグラップリング、試合展開は変わると思います。桜庭選手が上の展開だと動きの少ない試合になりそうですがヘンゾ選手が上になる展開があれば良い試合になるのではないでしょうか」

 大会の予告トレイラー動画はすでに公開されており、トレイラーではお互いの「思い」を知ることができる。

「俺はあの日”柔術”をしくじった。今こそ、あの日に戻る時だ」(ホイラー)

「ヘンゾにも興味あるし。運命じゃないすけど……。どーんとこう」(桜庭)

 なんともPRIDEの記憶がある日本の格闘技ファンを釘付けにするトレイラーとなっている。

 メタモリスはWebキャストでの配信(有料)もあるので、日本からも視聴可能だ。

 14年の時を経て、再び相まみえるグレイシーハンターとグレイシー一族。格闘技ファンにとっては見逃せない一戦になるはずだ。

※大会の予告トレイラー動画
⇒http://youtu.be/kpxdmohwNtE




 ちなみに、桜庭vsグレイシー以外にも、柔術やMMA愛好家ならばたまらないカードがすでに発表されているも見逃せない。

●Metamoris 05 対戦カード

<ノーギ/20分1R>
ヘンゾ・グレイシー(ブラジル)
桜庭和志(日本)

<ノーギ/20分1R>
JT・トレス(米国)
ローリー・マクドナルド(カナダ)

<20分1R>
ユーリ・シモエス(ブラジル)
ラファエル・ロバトJr(米国)

<20分1R>
ヴィニー・マガリャエス(ブラジル)
ケビン・ケイシー(米国)

<20分1R> 
ゲーリー・トノン (米国)
ザック・マックスウェル(米国)

<シークレットマッチ/20分×1R>
(現時点での発表カード)

参照リンク:Metamoris(http://metamoris.com

<取材・文/日刊SPA!編集部 協力/Clube de Jiujitsu(http://www.wado-jiujitsu.com/ )>

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中