企業による大量の水使用が「世界の水危機」の要因に

企業による大量の水使用が、世界の水危機の要因に!?

中国の水不足は特に深刻だ。完全に水のなくなった貯水池に、干上がった貝や魚が(雲南省陸良県) /(C)Lu Guang / Greenpeace

 地球温暖化が原因とみられる異常気象、農業用水や工業用水の大量使用、巨大ダムによる河川の流量激減……。世界的に水資源の危機が深刻となり、水をめぐる戦争までが起きうる状況となっている!!

⇒【資料】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=766771

 雨が多く、水が豊富にある日本では、世界の水危機に対し危機感が乏しい。しかし、水ジャーナリストの橋本淳司氏は「企業活動は水資源に大きく依存しています。特に今後は、水のことをしっかり考えていかないと活動できなくなるのです」と警告する。

「企業はその生産過程で、加熱や冷却、洗浄処理などに大量の水を使っています。例えばTシャツ1枚作るのにも、原材料となる綿花を育てるなどで、2900リットルの水が必要だと言われています。中央アジアのアラル湖は世界第4位の大きさを誇る湖でしたが、日本を含む先進国のアパレル産業向けの綿花生産のために、今やほぼ消滅してしまっています。アラル海に流れ込むアムダリア川とシリダリア川の過剰な灌漑がその原因です」

 今後、地球温暖化の進行や世界の人口増などから水リスクはさらに増大してくという。

「’25年には、インドやタイ、中国などで水不足が深刻になるとみられており、こうした土地で日本企業が生産活動をできなくなる恐れがあるのです。既に投資家達は、企業が抱える水リスクに着目し、投資するか否かの判断材料にしています。また、イギリスのNGO『CDP』(カーボン・ディスクロージャープロジェクト)は、機関投資家にかわって大企業に質問状を送り、その企業がどれだけ水を使っているのか、調査を行っています。今や、何の対策もなく大量に水を使う企業は、無責任でリスクのある企業としてみられるようになっているのです」(橋本氏)。

 海外の大企業には、水の使用料を減らそうと努力する企業も増えているという。

「例えばジーンズメーカーのリーバイスは、節水型の綿花栽培や水を使わない染色方法を開発するなどしているのです」(橋本氏)。

 世界の水危機は、企業にとっても重大な課題なのだ。

※12/16発売の週刊SPA!では「[水戦争]勃発までのカウントダウンが始まった」という特集を掲載中

企業による大量の水使用が、世界の水危機の要因に!?取材・文/志葉玲 図/futomoji

週刊SPA!12/23号(12/16発売)

表紙の人/筧美和子

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(3)
メンズファッションバイヤーMB
ユニクロ、ZARA、H&Mに飽きたら「COS」に行こう! 手頃な値段で高級ブランド並みのデザインと質
山田ゴメス
“知ってそうで知らない「キャバ嬢と風俗嬢の違い」――“女”を売って稼ぐ女子たちのホンネ対談
オヤ充のススメ/木村和久
ベッキー70点、舛添都知事20点…気になる方のマスコミ対応評価
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンが考える“90年代のホーガン”――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第95回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
『わたし人見知りなんです』と言う女子に思うこと
大川弘一の「俺から目線」
死生観とビジネスの類似性――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
東京-熊本1163kmを30時間で踏破。12台を乗り継いだヒッチハイクの旅に、世界を6周半した男がトライ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中