自分の死後、PCやスマホのヤバいデータはどう消すか?

◆PCやスマホのデータを消してくれ~! オススメの終活サービス&ソフト

 前回(http://nikkan-spa.jp/779812)の「30~40代独身男女の伝えておきたい遺言」でも多数の人が「これだけは消しておきたい!」と切望していたのが、PCやネット上に残した恥ずかしいデータの数々。そこで、ここでは、自分の死後に、データ類をキレイに処理してくれる終活ソフトを紹介したい。

オススメの終活サービス&ソフト PCやスマホ内のデータはもちろん、メールやFacebookやTwitterなどのSNSなどのクラウド上のデータを消去したいときに使えるのが、無料サービス「ラストメッセージ」。ユーザーの死亡が確認された場合、運営側がユーザーから預かっていたログイン情報が事前登録しておいた遺族や友人などに通知され、彼らにデータ消去を代行してもらう仕組みだ。

 PCデータの消去だけならば、フリーソフト「僕が死んだら……」もオススメ。こちらは、削除したいデータを事前に指定しておくと、デスクトップ上にアイコンが作成され、自分の死後、誰かにそれを開いてもらえばデータ消去は完了。一括処理されるので、誰かにいちいち消去するデータを確認されることもない。

 しかし一方で、「知人や遺族に消去を頼むのは抵抗がある」という人も多いだろう。他人の手を煩わせずPC内のデータを消去したい人には、自分の指定した日に、消去したいデータを一括削除してくれる時限消去機能ソフト「死後の世界」を。また、SNSアカウントの消去に関しては、行政書士などと「死後事務委任契約」を交わし、削除を代行してもらうことも可能だ。多少お金はかかるものの、安全、かつ秘密裏に処理してもらえるメリットがある。

 死はいつ誰に訪れるかわからない。気になる人は、いまから準備を始めておいてはいかがだろう。

― 脱力系[親の遺言]泣き笑い報告【6】 ―

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中