10kgは運動しなくても痩せられる【スマホを使ったダイエット】

徳本昌大

徳本昌大氏

 正月太りは年明けから挽回しよう――そう思っているうちに、新年の忙しさや新年会で体重は増えていくばかり。一時は気になっていたお腹のたるみも見慣れてきてしまった。そんな中年おじさんでも「10kgは運動しなくても痩せられる」という。にわかに信じ難い話だが、実際に73kgからか3か月で13kg減に成功したという中年おじさんがいる。“ソーシャルおじさん”こと徳本昌大氏(51歳)だ。

 徳本氏が実践したダイエット方法は実にシンプル。スマホのアプリとSNSを使い、ストレスなく生活習慣を変えていったという。その手法の一部を紹介してもらった。

◆ラーメン一杯のカロリーを気にする

あぶらみくんのカロリー暗算

あぶらみくんのカロリー暗算

 まずは、食べないことではなく、普段から食べているものについて、何カロリーでどんな栄養成分なのか知ることから。「あーこれカロリー高そうだな」と感覚的にはわかっても、どれだけ高いのか、どんな栄養なのかはわからないものだ。

「『あぶらみくんのカロリー暗算』というアプリを使えば、食事についてのカロリーと栄養の情報だけでなく、どれだけの運動に相当するカロリーなのかも知ることができます。たとえば、チャーシュー1杯はウォーキング196分(体重60kgの場合)といった表示がでます。キャラクターのあぶらみくんのニヒルな表情もクセになります」

◆禁ラーメン 大好物の禁止も実現する方法

シンプル・ダイエット~記録するだけ!かんたん体重管理~

シンプル・ダイエット~記録するだけ!かんたん体重管理~

 運動や食事改善その前に。まずは目標設定が重要だという。そして、日々の経過を記録する「レコーディングダイエット」の実践。これもアプリを使うことで捗るそうだ。

「私は『シンプル・ダイエット~記録するだけ!かんたん体重管理~』というアプリで実践しました。おじさんが使うにはややかわいい見た目ですが、電卓のような画面に体重を入力するだけなので、とても使いやすいです。目標体重まであと何キロか、グラフ表示で一目で管理できます」

 さらに、SNSを使うことで、目標を達成しやすくなるという。

「変えたいと思っている生活習慣や、ダイエットの目標体重などを、SNSに宣言してみましょう。たとえば、私はつい食べてしまうラーメンをやめたいと思いました。高カロリー料理の代表とわかっていても、ついおいしくてやめられないものです。無謀にも思えた禁ラーメンですが、SNSで宣言したことで、友人が見守り応援してくれました。そして、1年半の禁ラーメンに成功することができました。発言した手前おいそれと投げ出しにくいという力でガマンでき、また友人の応援は心強く励みになりました」

◆さらに断酒も実現可能

ウィプル習慣

ウィプル習慣

 一品だけを禁止することはできそうだが、お酒をやめるというのは、愛好家にとって非常に難しいもの。しかし、徳本氏は断酒にも成功していた。

「以前は飲み会などで毎日のようにお酒を飲んでいました。当時44歳と中年にさしかかってきたせいもあってか、体調はいつも悪かったのです。そんな時、早寝早起きの生活をするとmixiに書きこみ、朝活をスタートさせました。すると、お酒もきっぱりやめて、すんなりと生活習慣を変えることができました。最近では、早朝にフェイスブックであいさつを交わしたりすることが楽しく、早寝早起き、寝坊なしの生活を続けることができています。もっとも大事なのは、自分に正直であることです。つい決めたルールを破ってしまったときは、『食べた!明日からまたやめます!』みたいにすれば、ウソをついたストレスをためることなく続けることができます」

 たしかに、SNS上で早朝のつながりというのは頼もしい。しかし、SNS上に友だちが少ない人の場合は、ちょっと難しそうだが……。

「プライベートをSNSで公開するのは気が引けるという人は、習慣改善アプリを使って、悪い習慣をよい習慣に置き換えることに挑戦してみましょう。『ウィプル習慣』は、楽しみながら習慣を変えることができます。画面上に並んだタスクを実行したらタップし、継続していくことでポイント蓄積、レベルアップしていきます。達成ボタンを押す快感もあり、どのタスクが順調に進んでいるか一目瞭然なので、継続する気になります。アプリもSNSも使い方次第。楽しみながら習慣を変えていくことで、ダイエットに挑戦してみましょう」

iPhoneアプリ習慣術

iPhoneアプリ習慣術

【徳本昌大】
1963年、東京生まれ。広告代理店にてソーシャルメディアコンサルタントとしてコミュニケーションデザインに従事。「ソーシャルおじさん」のニックネームで知られ、iPhoneなどを使ったビジネスパーソンの生産性の向上をテーマに、ブログ執筆やセミナーなどを行っている。最近では東南アジアとのビジネスも展開するなど多方面で活躍中。新刊『ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術』が好評発売中。「ソーシャルおじさんの未来のつくりかた(http://tokumoto.jp/)」も毎日更新中

<取材・文/林健太

ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術

よい習慣を付け先送りグセをなくす最強の鍵

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!
sponsored
 今年7月に発表された総務省の「平成27年通信利用動向調査」によると、スマートフォン(スマホ)を保有している個人の割合(普及率)が、はじめて50%を超…

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中