HKT48が初お披露目! ライブ&個別顔写真48枚で紹介

10/23(日)埼玉・西武ドームで行われたAKB48握手会イベントで、AKB48プロジェクト第4弾として福岡県を拠点に活動するアイドルグループ「HKT48」の初お披露目が行われた。メンバーは11~17歳の21名で、平均年齢は13.8歳。AKB48プロジェクト最年少となる。

⇒ 初ライブ、各メンバーの写真を公開中!(48枚)
http://nikkan-spa.jp/79691/111023hkt48_07

HKT48集合

(後列左から)阿陪恭加(14)、江藤彩也香(14)、仲西彩桂(15)、今田美奈(14)、下野由貴(13)、熊沢世莉奈(14)、植木南央(14)、中西智代梨(16)、森保まどか(14)、穴井千尋(15)、菅本裕子(17)
(前列左から)田中菜津美(11)、深川舞子(12)、古森結衣(13)、谷口愛理(12)、若田部遙(13)、本村碧唯(14)、村重杏奈(13)、宮脇咲良(13)、松岡菜摘(15)、児玉遙(15)

AKB48 22ndシングル「フライングゲット【通常版】」発売記念全国握手会イベント「AKB48祭り powerd by ネ申テレビ」として行われた今回のイベント冒頭、MCの前置きもなくHKT48はファンの前に現れた。AKB48のライブ開始時に流れる定番曲『overture』が流れると思いきや、「エイチ・ケー・ティー・フォーティーエイト!」の掛け声と共にドームのディスプレイに現れた『HKT48』の文字。そして一・三塁の両サイドからHKT48のメンバーが勢い良く飛び出してきたのだ。

登場したメンバーたちは、1万5000人の観客を前に緊張した様子。博多弁などを交えつつ、それぞれ自己紹介を終えた後は、AKB48の「スカート、ひらり」を披露した。自己紹介時の緊張を乗り越え、堂々としたパフォーマンスだった。HKT48はライブを終えた後ステージを降り、AKB48によるライブ&トークイベントが行われた。

今回はHKT48とAKB48がステージ上で共演することはなかったが、イベントの最後には外野で両グループ揃ってのフォトセッションが行われた。HKT48は、ステージよりもぐっと近くいるファンに向け笑顔で手を振り、深々とお辞儀をして外野をあとにした。

フレッシュで、礼儀正しいHKT48。SKE48、NMB48につづき、博多の新星にも目が離せない!

◆ HKT48 メンバー 一覧
(画像後列左から)阿陪恭加(14)、江藤彩也香(14)、仲西彩桂(15)、今田美奈(14)、下野由貴(13)、熊沢世莉奈(14)、植木南央(14)、中西智代梨(16)、森保まどか(14)、穴井千尋(15)、菅本裕子(17)
(画像前列左から)田中菜津美(11)、深川舞子(12)、古森結衣(13)、谷口愛理(12)、若田部遙(13)、本村碧唯(14)、村重杏奈(13)、宮脇咲良(13)、松岡菜摘(15)、児玉遙(15)

なお、AKB48は、10/26(水)に、23rdシングル 震災復興応援ソング「風は吹いている」を発売。11/13(日)18時からファミリー劇場で「ネ申テレビシーズン8」がスタートし、11月はAKB48特集がオンエアされる。
取材・文・撮影/林健太

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中