新宿TSUTAYAでAV女優に“大接近”できるイベントが開催【突入ルポ】

 ここは新宿TSUTAYA。本来ならレンタルDVDなどを静かに吟味する場所である。なのになぜ畳が敷いてあるのか。なぜ鼻の下を延ばした男たちが列をなしているのか。なぜその列の先にはあられもない格好をした女性が鎮座しているのか……。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=841325

新宿ツタヤで行われた刺激的すぎるイベント突入ルポ

このくじが運命を決める

 混乱した方のためにご説明します。この日、新宿ツタヤではAVレーベル「素人onlyプラム」によるイベントが行われていたのだ。同レーベルの人気シリーズ「素人四畳半生中出し」にちなんだイベントで、なんと店舗内にセットを再現し、そこでセクシー女優さんがエロすぎるサービスを展開するというのだ(もちろん法律の範囲内で)。

 システムは1000円でチケットを買い、くじを引き、書いてある番号の内容をセクシー女優にしてもらえるというもの。くじ内容の一例を挙げると、「セクシー女優のサイン入りチェキ」や「作品DVD」などライトなものから、謎のお守り「おまんもり」、「撮影時の着用衣装」といった“グッズ系”がある。

 そしてそれと別に(恐らくこっちが男たちの目当てだと思うが)、抱っこや膝枕はもちろん、目の前で衣装を生脱ぎしたり、開脚して目の前で股をガン見できたり、リップクリーム経由のキスができたりと、すさまじく過激な“接触系”の内容も含まれているのだ。

 この日はセクシー女優の小司あんさんがご登場。チケットは何度でも買って並び直しできるので、当然の如く、何度もループする人が続祝。まるでアリ地獄のようなイベントだ。

新宿ツタヤで行われた刺激的すぎるイベント突入ルポ

記者がもらったチェキ

 18時のイベント開始から数時間が経過。しかし、一回終わった人がまた後ろから並びなおすのでまったく列は途切れない。最後尾に並んだ記者の目の前では、次々に刺激的なサービスが行われていく。

 そしていよいよ記者の番。期待に胸を膨らませながらクジを引くと…………「サイン入りチェキ」。なんだよ、もーーーッ!!!!(ありがたく頂きました)

 ちなみに、一番最後にクジを引いた人には謎のスペシャルサービスがあるらしく、「毎回、ラストのくじを引こうとお客さんの間で争奪戦が起きる」(素人onlyプラムの広報さん)とのこと。なんとも男の欲望が暴走するこのイベントは、毎月1回不定期に開催しているという。気になる人は素人onlyプラムのHPなどでチェックしてみては? <取材・文/日刊SPA!取材班>

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
人生は決して諦めないこと…映画『トランボ』に学ぶ
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日——フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」——46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな——連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中