英語力を格段にアップさせる「コロケーション辞典」とは?

いよいよ目前に迫ったGW。海外旅行に行く読者の方も多いだろうが、ここで問題です。英語で「日記をつける」は何というでしょう? 「『日記』といえば、Diary!」というところまでは、すぐに浮かぶが、「つける」となると俄然難易度がアップする。「書く」ならWriteだけど、「つける」……? 英語に自信があっても、こういった表現がすんなりと出てくる人は少ないはずだ。

◆「日記をつける」を英語で言うと……?

英語力アップの鍵「コロケーション」 問題の答えは、Keep a diary。このような語と語の慣用的な結びつきは「コロケーション」と呼ばれ、英語で自然な表現をするための重要な鍵なのだ。そんなコロケーションを学ぶコツを探るべく、「小学館 オックスフォード 英語コロケーション辞典」の担当編集者、有光沙織氏に話を聞いた。

「通常、英語を学ぶときは知らない単語を英和辞典でひくことが多いと思いますが、コロケーションに関しては知っている単語をひいてみてください。例えば猫好きならCat。飼い猫、ペットの猫、野生の猫、三毛猫などはもちろん、ニャーニャー鳴く、のどを鳴らす、うなる、背中を丸くするなど、様態を表す英語表現が掲載されています。コロケーションは『連語』とも呼ばれるとおり、簡単な単語を連動させて覚えるのがコツです」

 その例として挙げられたのはUmbrella company。傘、会社……傘の製造会社!? と、思いきや、意味は「親会社、(グループ)統括会社」。簡単な単語を結びつけただけで、“デキる感”が急上昇するのがコロケーションなのだ。

「基本的には単語や文法など、ある程度英語をマスターしている中級~上級者向けですが、単語を結びつけて覚えることができるので、初級者やTOEICなどの資格試験を受ける方にもオススメです。制作に約3年間かけて、約14万5000のコロケーションを収めたので、ぜひこの辞書も英語学習に活用してほしいですね」

◆SEXだけでも、膨大な数のコロケーションが!

 無限に組み合わせのあるコロケーションだが、実際のところ日常生活で役立ちそうなものはどれだけあるのか。さっそく、ひいてみたのは辞書を持った男子なら真っ先に調べるであろうSEX。すると、「性別」の意味はもちろんだが、「Promiscuous sex/乱交」「Consent to sex/セックスに同意する」「Obtain sex/性交の機会を得る」といった表現から、Sex, drugs and rock ’n’ roll、Sex and violenceなどのフレーズまで、無数の例が!

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=841737

SEXコロケーション 続いてひいたのはSEXと双璧を成す重要な英単語、Money。こちらも「Sponsorship money/後援金」「Seed money/創業資金」など、ビジネスシーンで使えそうなものから、「Bring in money/金を生み出す」といった、いつかドヤ顔で言えるようになりたいものまで、“ためになる”英語表現がびっしり。いずれも一度は耳にしたことのある単語ばかりなので、覚えるにもそれほど苦労は必要ないだろう。

 今年3月には訪日外客数が152万6000人と単月過去最高を記録するなど、海外旅行に限らず、日常でも英語を使う機会はこれまで以上に増えるはず。簡単な単語を結びつけただけで、格段に表現力がアップするコロケーションは、英語を覚える意外な近道になるかもしれない。

<取材・文/林バウツキ泰人>

小学館 オックスフォード 英語コロケーション辞典

見出し項目約2500、コロケーション数約14万5000を厳選して収録

スズメは恐竜でも“ピー助”は恐竜じゃないにショック!マクドナルドのフィギュアで覚える恐竜の定義【PR】

スズメは恐竜でも“ピー助”は恐竜じゃないにショック!マクドナルドのフィギュアで覚える恐竜の定義【PR】
 最強の恐竜とは何か?と聞かれれば、誰もが思い浮かべるのがティラノサウルスだ。映画やアニメなどでおなじみの肉食恐竜だが、ティラノサウルスがなぜ最強なの…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中