ジャンキーパパは国外避難でドラッグ三昧「放射能のほうが危険」

遠藤ジョンさん(仮名・35歳)妻/娘1人

遠藤ジョンさん(仮名・35歳)

ドラッグ好きのパパは放射能を理由に家族と一緒にジャンキー旅行を楽しむ

 元米国軍人の遠藤ジョンさんは、かつてのネットワークを駆使して、原発情報を収集。日本人の妻を「上官の家族はみんな本国に戻った。このまま茨城にいるのはクレイジーだ!」と説得し、4歳の娘とともに国外避難。だが、米軍のネットワークは使わず、向かった避難先はアムステルダムだった。

「ルームシェアを仲介する国際ボランティア団体を使って、避難先を探してもらったんだ。候補はいくつかあったけど、アムスに決める理由なんて一つしかないだろ」

 もちろん、目的はコーヒーショップ。マリファナ三昧の日々に妻は辟易するも、ジョンさんはお構いナシだったとか。

「ボランティア団体が用意した部屋がホテル並みにきれいだったんだ。放射能に汚染させるよりはいいって納得してたよ」

 だが、3か月間でボランティア支援は終了。部屋を失い、日本に帰るのかと思いきや、「ベルリンへ行くことにした」という。

 そして、ベルリンではコカイン三昧。さすがの日本人妻もキレた。

「娘の教育上、最悪だから日本に帰るって言うんだ。でもさ、ドラッグと放射能、子供にとって本当に危険なのはどっちかって話さ」

 子供にとってはどちらも悪影響なのは間違いない。

― 放射能パニック家族の狂生活【6】 ―

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中