デート2軒目、女性のOKサインは「トイレ後」でわかる

今回、20~30代の一般OL300人を対象に「絶対に抱かれたくない」男性の特徴を調査した。いったい、どんな行為がNGとされるのか。具体的に見ていこう。

◆トイレに立ったときのOKサインを見逃すな<デート2軒目編>

OL300人が認定[絶対に抱かれたくない男]の共通点 女性とのデート、2軒目に持ち込んだからといって安心してはいけない。そこが口説き用に何度か使ったことのある店なら注意されたし。今回のアンケートでは「同じ店に違う女性を連れ込んでいた」も即アウト。「『ここ、初めてなんだ』と言っていたのに、トイレの行き方に迷いがなく、すぐに嘘だとわかった」(31歳・看護)など女性は細部まで観察している。

 そして、ここまでくると、女性からOKサインが出ている場合も。その見分け方を多彩な男性遍歴に基づく恋愛コラムに定評のある神崎桃子氏が伝授。

「長めのトイレに立ったときの様子で、アリかナシか判断できます。トイレから戻ってきて、彼女のメイクが直っていれば、その後の展開を期待している。つまりアリ。逆にメイクが直ってない場合は、個室で男の悪口を女友達にLINEしている。つまりナシです」

 また、凄腕ナンパ師・なべおつ氏は「もし女性が、もう1軒を迷っていたら、『赤ちょうちん居酒屋プラン』『大人系バープラン』『買い出しして、ホテルで宅飲み騒ぎプラン』など次の展開を提案するべし」という。

「重要なのは、ここでさりげなく選択肢にホテルを交ぜること。そこで、女のコが迷うそぶりを見せたら、今からホテルもアリな可能性が高い。あとは、宅飲みに誘う感じで押し切れば大丈夫」

 甘いムードに浸りつつ、冷静なプレゼンがその夜を左右するのだ。

★抱かれたくない指数<pt>
●前触れなく、いきなりキスしたり、抱きついたりしてくる<76>
●「どんな体位が好き?」「性感帯は?」とか会話が思いっきりセクハラだ<68>
●同じバーに他の女性を何人も連れ込んでいたことが発覚<66>
●ベロベロに酔っぱらって「酔った勢いのせい」にしようとする<49>
●行きつけの“小汚い”バーや飲み屋が本当に“汚い”<41>
●「夜景が見えるバー」のような超ベタな店を選んでくる<14>

※抱かれたくない指数=20~30代の一般女性300人に「抱かれたくない男」の特徴についてアンケート調査した結果からパーセンテージを割り出し、ポイント化。数値が高いほど、「より抱かれたくない男」となる

【神崎桃子氏】
体験型恋愛コラムニスト。多彩な男性遍歴からなる鋭い洞察力を武器に、男女の恋愛に切り込む。エキサイトニュースでは恋愛コラムを連載中。著書に『恋愛サファリパーク(Kindle版)』(すばる舎)

【なべおつ氏】
リーマンナンパ師。サラリーマンナンパ師。自身のブログをもとにした初の著書『口べた営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件』(ワニブックス)が話題に

取材・文/抱かれたくない男調査委員会 イラスト/樂我鬼
― OL300人が認定[絶対に抱かれたくない男]の共通点 ―

恋愛サファリパーク

恋愛や婚活に必要なのは、女子力ではなく「サバイバル力」


口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件

“ナンパ”であらゆるビジネススキルが身につく

スズメは恐竜でも“ピー助”は恐竜じゃないにショック!マクドナルドのフィギュアで覚える恐竜の定義【PR】

スズメは恐竜でも“ピー助”は恐竜じゃないにショック!マクドナルドのフィギュアで覚える恐竜の定義【PR】
 最強の恐竜とは何か?と聞かれれば、誰もが思い浮かべるのがティラノサウルスだ。映画やアニメなどでおなじみの肉食恐竜だが、ティラノサウルスがなぜ最強なの…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中