渋谷駅周辺で便意を催したらどこに駆け込むべきか? 5大スポット

 外出が多くなるこの季節、こまめな水分補給が求められるのは言うまでもない。だが、問題はそのせいで腹を下すケースがあること。

 緊急時は急いでコンビニ等のトイレに駆け込みたいところだが、都心繁華街のコンビニにはトイレを設置していない店舗が少なくない。

 それは東京一の繁華街・渋谷なら尚更だ。この夏、渋谷に降り立つあなたはどこの男子トイレに駆け込むべきなのか。取材班が独自調査した緊急時のトイレ駆け込みスポットを5つ紹介しよう。

●渋谷マークシティ4階 ショッピング&レストランアベニュー

渋谷マークシティ4階 ショッピング&レストランアベニューアクセス度:★★☆
空いてる度:★☆☆
清潔度:★★☆
コスト:★★★

 飲食店が多数入る渋谷マークシティ。京王井の頭線改札上のエスカレーターを上った4階には男子トイレが二箇所設けられている(それぞれ個室は3つ)。

 エスカレーターや階段の移動にやや時間がかかるものの、平日の昼間ならばまず空いている。JR渋谷駅の改札を降りた段階で、そこそこ我慢できる状態ならばここに駆け込むのもアリだ。

●クリスピー・クリーム・ドーナツ 渋谷シネタワー店

クリスピー・クリーム・ドーナツ 渋谷シネタワー店アクセス度:★★★
空いてる度:★☆☆
清潔度:★☆☆
コスト:★☆☆

 駅チカで道玄坂に面しているにもかかわらず、店舗入口がやや奥まった場所にあるためか席を確保しやすい飲食店はとても貴重と言える。しかも、座席数は138席とかなり広い。

 ドーナツやドリンクを購入後、トイレに駆け込んでも間に合う余裕がある方にはとにかくおすすめできる。駅から近いトイレを探しているならば優先して駆け込みたいスポットだ。

●セブン-イレブン 渋谷道玄坂店

セブン-イレブン 渋谷道玄坂店アクセス度:★★☆
空いてる度:★★★
清潔度:★★☆
コスト:★★☆

 道玄坂を上って3分ほどでたどり着く比較的新しいセブンだ。繁華街のど真ん中にあるにもかかわらず、個室トイレが二つ設けられているのは「穴場」と言ってよいだろう。

 イートインスペースも設けられているので、駅から少しだけ我慢してトイレに駆け込み、ドリンクを買ってここでのんびり待ち合わせするのが最も有効な使い方といえよう。

●ファミリーマート 道玄坂センタービル店

アクセス度:★☆☆
空いてる度:★☆☆
清潔度:★★★
コスト:★★☆

 道玄坂を登り切る直前にあるこちらのファミマは、とにかくキレイ。そして広い。ライブハウスが近いこともあり店内は常に賑わっており、イートインスペースも設けられている。

 しかし、その分トイレに並ぶことも多いため、ライブ前の時間帯にぶつかる休日夕方の利用は避けたほうがよいだろう。その分、平日日中ならばまず空いているので時間を見極めて利用したいところだ。

●東急百貨店 渋谷・本店

アクセス度:★☆☆
空いてる度:★★★
清潔度:★★★
コスト:★★★

 多少の我慢をしても、最高の環境で確実に用を足したい。そんなときの最終手段はここしかない。渋谷駅からは徒歩約10分と、一分一秒を争う緊急事態では大きなハンディとなることは否めない。だが、アクセス以外の要素では全ての面でこれまで紹介したスポットを上回る。

 爽快な気分でトイレを出た後は、優雅にショッピングを楽しみたい気分になっていることだろう。 <取材・文/日刊SPA!取材班>

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(3)
メンズファッションバイヤーMB
ユニクロ、ZARA、H&Mに飽きたら「COS」に行こう! 手頃な値段で高級ブランド並みのデザインと質
山田ゴメス
“知ってそうで知らない「キャバ嬢と風俗嬢の違い」――“女”を売って稼ぐ女子たちのホンネ対談
オヤ充のススメ/木村和久
ベッキー70点、舛添都知事20点…気になる方のマスコミ対応評価
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンが考える“90年代のホーガン”――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第95回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
『わたし人見知りなんです』と言う女子に思うこと
大川弘一の「俺から目線」
死生観とビジネスの類似性――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
東京-熊本1163kmを30時間で踏破。12台を乗り継いだヒッチハイクの旅に、世界を6周半した男がトライ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中