貧乏サラリーマンの“ドケチ”な休日の過ごし方

サラリーマンのお小遣いはここ30年で史上最低に! そんな状況下で編み出されたサラリーマンの“ど根性節約術”を紹介。ぜひともこれを参考に、このお小遣い不況期を乗り切ってもらいたい

◆無料の空間やサービスを使い倒して余暇を充実させろ!<趣味&生活編>

お小遣い激減リーマンのど根性節約術 食費や光熱費ほどマストではないが、人間らしい生活のためには趣味や娯楽も楽しみたいもの。「漫画はブックオフの立ち読みで基本、済ませている」(35歳・営業)というのは当然。

「最近のパチンコ屋は広い休憩スペースに大量の漫画を揃えているので、パチンコを打つふりをして2時間は暇を潰せる」(39歳・自動車整備)というやり手も。

 また、少ないお小遣いではジム通いをするなど夢のまた夢だが。

「区のスポーツ施設にあるトレーニングルームは、民間のジム並みに器具が揃っていて料金も格安。土日は家族で利用すれば、レジャー代を節約でき、みな健康にもなる」(41歳・金融)という方法なら格安で結果にコミットできる。

 そして、企業が提供しているお試しサービスを使い倒すのも手だ。

「『ヘアモ』というアプリで、カットモデルを探している美容師アシスタントに500円で切ってもらう。たまに手つきが危ないコもいるが、仕方ない」(32歳・広告)

「家族旅行に行くときは、自動車メーカーが提供する長期試乗車を1週間くらい借りて、車代を浮かせています」(38歳・アパレル)

 なかには、「引っ越しする友人や同僚に『知り合いがタダで処分してくれるよ』と言って不用品をもらい、自分で使う。本当にいらないものはヤフオクで売る」(37歳・スタイリスト)という強者も。

 身だしなみからインテリアまで、ど根性でこんなに節約可能なのだ。

イラスト/藤本康生
― お小遣い激減リーマンのど根性節約術 ―

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中