[FX]大荒れ相場こそ狙い目! ポンド/円の必勝法

◆マネーな人々 今週の銭格言
【選者】2億円もぐらトレーダーアンディ氏

日銀の“介入砲”にギリシャやイタリアの財政破綻懸念。相場の波乱要因盛りだくさんのなかで、いかなるトレードが有効なのか? 大荒れ相場でも絶好調のもぐらトレーダー・アンディ氏がポンド/円の買いポイントを大予想

◆“雲の色”が切り替わったあとの最初の先行スパン2タッチは反転のシグナル!

みなさん、こんにちは。もぐらトレーダーのアンディです。愛車のアストンマーチンが車検と部品交換から、ようやく帰ってきたので、先日、2日間ほど伊豆にドライブに出かけてきました。千貫門で見た夕日には心が洗われました。すっかりリフレッシュしたアンディのトレードは絶好調です。介入あり、「ギリシャショック・リターンズ」あり、イタリアのIMF監視下入り騒動あり……で相場は荒れまくっているようですが、もぐらトレードがビタッと決まるのです。

ここでいま一度、“もぐら”をおさらいしておきましょう。使うのは5分足のチャート。見るのは一目均衡表の“雲”です。それも2つ。5分足の雲と1時間足の雲。1時間雲が陽転中なら相場は上昇トレンドにあることが多いのでローソクはスルスルと上昇していき……反落して押し目を作る。このときに1時間雲のちょっと上に漂う5分雲(陽転)の下限にタッチして、反転上昇することが多いのです。ここを狙うのが“もぐら”の基本。1時間雲が陰転中なら逆に売りのパターンです。

これを踏まえて、ご自分で最近の豪ドル/円チャートを見てみてください。綺麗に“もぐら”がハマってます。介入後にズルズル下げてきた豪ドル/円は1時間雲に上値を押さえられ、下げに転じて、陰転中の5分雲上限で何度も戻りを作りながら下げていったのです。陽転中の雲の下限(先行スパン2)、陰転中の雲上限(同)は要注目です。

【後編】に続く⇒http://nikkan-spa.jp/92664
ポンド/円の今後を予想!

アンディ氏【2億円もぐらトレーダー・アンディ氏】
上場商品先も、商社系商品先物会社を経て、専業トレーダーに。株・先物・FXで今までに2億円を荒稼ぎ! 必殺もぐらトレードの真髄はブログ(http://ichimoku119.blog15.fc2.com/)で公開中

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中