悶絶する40代オヤジ臭の原因は加齢臭ではなくミドル脂臭!? 臭気判定士にその原因と対策を聞いてみた【PR】

悶絶する40代オヤジ臭の原因は加齢臭ではなくミドル脂臭!? 臭気判定士にその原因と対策を聞いてみた【PR】

これって加齢臭じゃないの!?

「臭気判定士」という国家資格をご存じだろうか? 臭気判定士は、臭気測定業務従事者とも呼ばれ、嗅覚測定法を行うための資格のこと。臭気環境分野で初めての国家資格で、全国で2万4000件以上も発生している悪臭苦情を解決するために、工場や事業所からのニオイを測定するのが主な仕事だ。

「多いときで、1日20人ほどの20~40代男性の頭や脇などを、洗う前と洗った後で嗅いでいます」とは、化粧品会社マンダムの研究員で臭気判定士の国家資格を持つ清水真由美氏だ。悪臭は何も工場などだけで発生しているわけではない。昨今ではスメルスハラスメント(スメハラ)として、中でもミドル男性が発するニオイが問題になるケースも出てきている。

「毎日、ニオイを嗅いでいるわけではなく、臭気判定は汗をかきやすい夏場に集中して行っています。被験者男性の各部のニオイを複数の臭気判定士が嗅いでニオイの種類や強度などを測定します。こうして収集したデータを分析し、商品開発につなげているのです」

マンダム研究員(臭気判定士)・清水真由美氏

マンダム研究員(臭気判定士)・清水真由美氏

 目隠しされて複数の人にカラダのニオイを嗅ぎまわられる。その様子を想像するとなんだか恥ずかしいが……。これもニオイ対策を簡単にできる商品を開発するための必要な研究なのだ。

 ところで、実際に収集した1100人のなかから、もっとも強烈だった男性の体臭のデータを元にした30~40代特有のニオイのサンプルを記者も嗅いでみたが、まさに凄まじいの一言。腐ったチーズやヨーグルトのような悪臭は、吐き気をもよおすどころか、その場で吐いてしまいそうだった。加齢臭とも違う、このニオイは何なのか?

◆30代後半~40代男性がケアすべきは加齢臭だけではなくミドル脂臭!

「これは30~40代男性に特徴的なニオイで、ミドル脂臭というものです。よく中年男性が発する嫌なニオイは加齢臭だと思っている方がいますが、加齢臭が増えるのは50代半ばから。30代後半~40代男性の嫌なニオイは、主に後頭部付近から発生するアブラ臭いニオイのミドル脂臭なのです」

ミドル脂臭と加齢臭は何が違うのか? そもそもミドル脂臭と加齢臭は何が違うのか?

「加齢臭の原因成分は2-ノネナールという成分。これは枯草や図書館にある古い本のようなニオイで、実はそれほど不快ではありません。一方、ミドル脂臭の原因成分はジアセチルという発酵食品にも含まれる成分で、酢酸の100倍も広がりやすく、使い古したアブラのような不快なニオイがします」

ジアセチルの発生メカニズム

ジアセチルの発生メカニズム

 特に頭部に汗をかいた際に発生するジアセチルが皮脂中の中鎖脂肪酸と混じることで悪臭が倍増。これがナイスじゃないミドルが発する悪臭、ミドル脂臭なのだ。

「ジアセチルは30代後半から発生し、40代でピークを迎えることがわかっています。つまりミドル脂臭を抑えるためには、ジアセチルを抑制することが大事だということです」

 スメハラを意識してニオイ対策をしているという人もいると思うが、中年の悪臭=加齢臭だと思っていると、せっかくのスメハラ対策も意味がない。

「ミドル脂臭は後頭部や首の後ろから、加齢臭は体幹部や背中から主にニオイが発生しています。そのためミドル脂臭対策をするためには、ニオイケアに対応したシャンプーを使って後頭部を丁寧に洗髪したり、ミドル脂臭に対応したボディソープを使って襟足から首筋を丁寧に洗うのが効果的です」

ミドル男性のニオイの発生源

ミドル男性のニオイの発生源


◆加齢とともに粘度が増す男性の脂は普通のシャンプーじゃ落ちない!?

 こうした研究成果をもとに開発されたマンダムの「ルシード ニオイケアシリーズ」は、特に40代からのニオイ対策にピッタリのラインナップをそろえる。自宅での日々のケアには「薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品)」や「薬用デオドラントボディウォッシュ(医薬部外品)」など、外出前や外出先でのニオイケアには「リフレッシュデオペーパー」などがあり、汗臭、加齢臭はもちろん、ミドル脂臭を集中ケアすることで清潔な状態をキープしてくれるのだ。

ルシード 薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品)

ルシード 薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品) ディープクレンジング処方でねっとり頭皮アブラをすっきりと洗い流します。また、殺菌成分トリクロサンがニオイ菌を殺菌し、頭皮のアブラっぽい汗のニオイの発生を防ぎます。さらに、マンダム独自処方「植物フラボノミックス」「緑茶エキス」といった保湿成分を配合し、フラボノ洗浄でニオイのない、清潔なうるおいのある頭皮に洗い上げます。

「男性の脂は、20代までの若いときはサラッとしているので落としやすいのですが、加齢とともに脂の粘度が増すため、落とすことが難しくなります。また、その落ちにくくなったねっとり頭皮アブラにミドル脂臭が蓄積されることで、枕カバーを洗濯してもニオイが残ってしまう原因となります。だからこそ後頭部を丁寧に洗うことはもちろん、ねっとり頭皮アブラをしっかりと洗い流すことが大事なんです」

 マンダムにおける臭気判定士の仕事内容はもちろん、男性のニオイに関する女性の声などの調査や研究は『男のにおい総研』にまとめられている。また同社では現在、「薬用スカルプデオシャンプー(医薬武技品)」の10万本サンプリングキャンペーンを実施中。まだミドル脂臭対策をしていない人は、無料なのでこの機会に試してみるべきだ。

 特に首筋や後頭部から発生するミドル脂臭は、発生部位が鼻と反対側であるため自分では気づきにくい。自分の知らないところで、妻や娘はもちろん会社の女性など周囲を悶絶させないためにも、ミドル脂臭対策に早急に取り組むべきではないだろうか。

10万本サンプリングキャンペーンサイト
●ルシードブランドサイト http://www.lucido.jp/
●男のにおい総研 http://m-age.jp/smell/

関連記事

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中