けいおんクリアファイルをフラゲコンプ SPA!にもオリジナルピンナップポスターが!?

11月22日、日本中のローソンに熱い視線が送られている。12月3日の『映画 けいおん!』公開を控え、タイアップ商品の販売や、先着でGETできる全6種のクリアファイルの展開など、大々的な『けいおん!フェア』が始まったのだ。昨年のフェアでは、フェア初日の0時前に多数のファンが店舗に訪れ、「商品の陳列はまだか?」と店員に詰め寄るなどの事態も発生。ネット上では、「ローソンがけいおんオタに襲撃されてえらいことに」と話題になった。映画への期待も高まるなか、今回のフェアにはSPA!取材班も夜明け前に駆けつけ、さっそくクリアファイルをコンプリートしてきた。

⇒ 【画像】 クリアファイル、購入したタイアップ商品の山
http://nikkan-spa.jp/94713/111122_k-on_03

けいおんクリアファイル

朝4時の時点で完売している店舗もあったとか

午前3時、北西の風が軽く吹き、気温は3度。真冬のような冷たい街中を徘徊し、あたたかいローソンの店内に入った瞬間、目の前に飛び込んできたのは、タイアップ商品の山、そして前回はあっという間になくなり実物を拝むことも叶わなかったクリアファイル。商品2個を購入ごとに全6種のクリアファイルから1枚もらうことができる。つまり、クリアファイルをコンプリートするためには、12個の商品の購入が必要なのだ。

105円のチョコレートから、1000円前後の商品まで、多彩な商品から何を選ぶのか? 本気ならタイアップ商品をもコンプリートしてしまうのか。これは実に悩ましい。特に、『けいおん!キャラメタルタグ』など、294円の商品にノーマル9種+レア6種などバリエーションがあり、さらに何が出るか分からない商品などは、なかなかの強敵だ。取材班は、お財布(自腹)と相談した結果、バランスよく色々な種類の商品を購入することした。

しかし、一点だけ悩ましい展開が発生した。空気を入れて膨らませるマスコット『くうび~』は全6種類で何が入っているかは外箱に明記されている商品だったのだが、1点525円とそれなりのお値段。最後まで悩みながらもお目当ての2点をカゴに入れてレジへ向かうと、店員に「これ1個525円ですけど大丈夫ですか?」と聞かれたので、つい「あ、じゃあこっちにします」と何となく1点を諦めることに。すると店員は、「やっぱ、あずにゃんですよね!」と、活き活きとした切り返し。「このローソン店員、信頼できる」と感心しつつも、合計金額を見てほっと胸をなでおろした。これ以上は厳しい……。

取材班が購入した店舗では、朝4時の時点でまだ5人目のけいおん目当て客だったという。他の店舗の様子はどうなのか。ネットでは様々な情報が飛び交っているが、まだ遅くはない。全国のローソンの店舗数は膨大だ。お目当てのグッズはきっと残っているはず。最後まで諦めずにぜひ探してみてはいかがだろうか。

最後に、夜明け前にクリアファイルをコンプしたのにはワケがあった。実はSPA!編集部の中で、けいおん熱が最高潮になっているからだ。なぜなら……

来週11月29月(火)発売の週刊SPA!では、『映画けいおん!』メインキャラの5人が表紙に登場。しかも、特別付録としてオリジナルピンナップポスターがつくのだ!

テレビアニメ版・映画版でキャラクターデザインなどを務めた堀口悠紀子氏描き下ろしイラストは必見。イラストはもちろん『映画けいおん!』での私服ファッションとなっている。続報は後日発表予定。

取材・文/日刊SPA!取材班

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中