迫力満点! 発売直前の3DS版モンハンをみんなでやってみた!

12月10日の発売まで、残すところわずかとなったニンテンドー3DS版『モンスターハンター3(トライ)G』。本誌ゲーム担当のまいまいのように、発売日が待ち遠しくてソワソワしているファンも多いはず。

『モンスターハンター』シリーズは、累計販売本数1900万本を超えるハンティングアクションゲーム。雄大な自然が広がる世界では、多種多様なモンスターが生活。そんなモンスターたちをプレイヤーが「ハンター」として狩猟していく。人気の秘訣といえば、最大4人までの協力プレイができること! みんなで協力して手強いモンスターを討伐したときの爽快感はたまらず、年々ファンは増え続けている。「モンハン」がきっかけで仲良くなったという話も良く耳にするなど、ゲームの枠を飛び出したコミュニケーションツールとしても知られているのだ。

とにかく早くやってみたい! そんな3DS版モンハンの魅力は何なのか? まずは簡単にまとめてみた。

⇒ゲームのスクリーンショットはこちら
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=94834

【新要素その1】
ブラキディオス獣竜種の新モンスターが登場!

まずは初登場のモンスター、ブラキディオスだ。ブラキディオスは、緑色の爆発性物質を身にまとう獣竜種。厳密には、ある特別な粘菌による作用と推測されている。唾液に含まれる成分でその粘菌を活性化させ、爆破攻撃を行ってくる。発売前から、ファンの間でも話題になっている新モンスターだ。

【新要素その2】
ガノトトスガノトトスが復活!水中でも狩りができる!

水中に棲息する巨大な水竜ガノトトス。その名の通り、水中では俊敏な動きをするために相当手ごわい。水ブレスをまともに喰らえば危険だ! Wiiで戦ったことがある人もいるだろうが、携帯機では初登場。

【新要素その3】
ターゲットカメラターゲットカメラでモンスターを見逃さない!

大型モンスターを狩猟中、下画面のターゲットカメラパネルをタッチしてON状態にしておくと、Lボタンでカメラリセットを行ったとき、モンスターのほうにカメラ(視点)が自動で向く! これでモンスターを見失うこと少なく、立ち回りやすくなる。大変便利な新機能だ。

【新要素その4】
タッチスクリーンパネルをカスタマイズできる!

画面のタッチスクリーンは、6枠まで設定することが可能。上画面の表示を下画面に配置したり、クエスト中ワンタッチでアイテムが使えたり、十字ボタンパネルでカメラ操作が行えたりとさまざまな機能が設定できる。自分のやりやすいようにカスタマイズしてみたい。

とまあ、3DS版モンハンはこんな感じなのだが、念ずれば花開く――。なんと発売日前にプレイできるチャンスが到来する。最新作をいち早く体験できる「トライ、G!トラックツアー」が、仙台を皮切りにただいま全国を縦断中だったのだ。ちょうど11月18日、東京・明治大学生田キャンパスにそのトラックがやってきたので、まいまいも行ってきた!

G!トラック会場に到着すると、ご覧のとおりのトラックが! その前に、待ちきれないファンたちが朝から行列を作っている。さっそくプレイ仕立てのファンを捕まえて、最新作のやりごたえを聞いてみた!

チアガール「実は、私たち初めてプレイしたんですが、3Dの世界観がすごかった。モンスターを攻撃する感覚がハマりそうで、絶対買っちゃう~!」

ファン1「もともとモンハンが大好きで、PSPでガッツリやってたんですけど、3DSだとまた違った触り心地ですね! いやー、それにしてもブラキディオスが強すぎて悔しい! もうこうなったら発売日に買ってガッツリ引きこもりますよ!」

ファン2「モンハンはWiiでしかやったことなかったんですけど、今回、モンスターが増えたのが嬉しい! タッチパネル機能も使いやすいですね! 3DSなので、友達とマルチプレイができるのでとても楽しみにしています!」

⇒このほかにもたくさんのファンが集結
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=95997

こんな感じで、みなさんかなり気に入った様子! そうこうしているうちに、まいまいの順番がやってきた(ドキドキ)。

3DSおおっ、なるほど。3DS版だけあって、奥行きがありますね~。モンスターの迫力もすごい。新搭載のターゲットカメラも使いまくり! 旧作ではヘタレな狩りばかりしてきた、まいまいには、これはとっても便利な機能。いやあ、これは製品版をやり込むのが楽しみになってきた! 

この「トライ、G!トラックツアー」は今後も続くので、まいまいのように待ちきれない人は足を運んでみてはいかが?

今後のイベントスケジュールは以下のとおり。

【試遊イベント】開催時間/10:00~17:00
11月23日(水) @神戸 会場:プレンティ(ダイエー西神中央店)アトリウムコート
11月26日(土) @愛媛 会場:イオンモール新居浜 駐車場スペース
11月27日(日) @広島 会場:イオンモール広島府中ソレイユ えんとつ広場
12月3日(土) @福岡 会場:イオンモール福岡ルクル 平面駐車場A区画
12月4日(日) @熊本 会場:熊本交通センター センターコート
【発売日イベント】開催時間/未定
12月10日(土)、11日(日) @東京 会場:新宿ステーションスクエア

詳しくは、特設サイトで要チェックだ!
http://mh3gtruck.jp/

取材・文/まいまい 撮影/山川修一(本誌)

モンスターハンター3G

ファン待望の3DS版

関連記事

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中