「旅行しながら稼ぐ」10日間のアメリカ縦断で100万円勝った田畑昇人の新手法

田畑昇人「旅費はFXで稼ぐこと――そんなルールでアメリカ大陸をクルマで横断してきました。結果? 100万円ほど勝てました」

 そう振り返るのは、FXトレーダーの田畑昇人氏。有名トレーダーも参加したザイFX!編集部「FX毎日バトル!」ではぶっちぎりの優勝を飾り、処女作の『東大院生が考えたスマートフォンFX』が10刷りを超えるベストセラーになるなど、公私とも絶好調だ。

「ツイッターとかで本の感想をもらうことも多いんです。これから始めるFX初心者が読んでくれることが多いみたいで、嬉しいですよね。20代とか若い子の金融リテラシーを高められたらいいなと思って書いたので、もっと読んでくれたら嬉しい」

◆ベストセラー書籍で公開した手法がさらに進化!

 米ドル/円をターゲットに、時間によって買い・売りを決定し、市場参加者の注文が集まったポイントに着目してトレードするのが田畑氏のやり方の基本。ところが、旅行中のトレード履歴を見せてもらうと、豪ドルやユーロなどさまざまな通貨が……。

「時間と注文情報を見る基本は変わらないんですが、最近は米ドル/円だけでなく、主要な通貨を幅広く見ています。そのほうが取引チャンスが増えるので。あとは時間についても応用的な使い方をすることがあります。こないだの旅行中、ニューヨークの大戸屋で食事している時に日本銀行の金融政策決定会合があったんですが……」

 と、そのときの取引履歴を見せてくれた田畑氏。11時すぎに米ドル/円を売って18万5000円の利益をあげた見事なトレードだ。この狙いとは?

◆日銀会合、政策変更あり・なしで発表時間が違う

「この日の日銀会合前、『黒田総裁は再び追加緩和を発表するのでは』と期待が高まっていました。追加緩和はもちろん円安材料です」

 追加緩和が発表されれば円安が急伸するし、何もなければ円高へと動くと考えるのがセオリー。しかし、円安材料が発表されるかもしれないにもかかわらず、その直前に米ドル/円を売るのは極めてリスキーだ。どんな意図があったのか。

「頼りにしたのは時間です。日銀の政策発表の時間は決まっておらず、会合が終了次第、発表されることになっています。過去の日銀会合では、政策の変更があるときの平均発表時間は13時20分、なにもないときは12時29分でした。12時半を過ぎても発表されなければ追加緩和の可能性が高いということになりますし、逆に言えば、米ドル/円を売っていても13時20分までに決済すればリスクは限定されます」

 そんな考えのもと、米ドル/円を売って見事に的中させたわけだ。

⇒【グラフ】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=965505

「旅行しながら稼ぐ」10日間のアメリカ縦断で100万円勝った田畑昇人の新手法 時間を味方につけたトレード方法をマスターするなら田畑氏の書籍を参考に!

●田畑昇人公式ブログ http://shototabata.com/

<取材・文/日刊SPA!編集部>

東大院生が考えたスマートフォンFX

9か月で50万円を1000万円にした3つの武器

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中