秋冬ファッションを格安で乗り切る「3アイテム」

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第48回目をよろしくお願いします。

 秋冬シーズンに向けて質問をたくさんいただいたので、今回はそれらを少しご紹介。ファッションの疑問を解決します!

モノトーンに偏りがちな秋冬はストール&マフラーがキーアイテムに!

Q.「冬はモノトーンスタイルが多くなりがち。少し色を入れてみたい!」

メンズファッションバイヤーのMB氏

メンズファッションバイヤーのMB氏。「『オシャレに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 秋冬のメンズファッションはモノトーンに偏りがちです。メンズはコートやジャケットなど圧倒的に黒が多く、バイヤーとして仕入れを行う際も、黒をどの色よりも多く仕入れます。一方、パンツも軽い色より重い色のほうが安定して見えることから、多くの方が黒や濃紺デニムを選びます。そうするとどうしても全身が黒系になるのです。

 もちろんモノトーンスタイルが悪いわけではありません。スーツやドレスの基本的な配色であり、完成されたカラーリングです。しかし、バリエーションとして「たまには色を入れて気分を変えたい」ということもあるでしょう。そこでオススメなのがマフラーやストールです。

 とはいっても、メンズのストールはやけに高いものが多く、セレクトショップで買おうものなら2万円するものも珍しくありません。もちろん高いには理由があり、カシミヤなど肉感と艶のあるものが重宝されるからです。安物のペラペラとしたカシミヤでは高級感や雰囲気が出せません。高いものにはそれなりの理由があるのです。

 そこで注目すべきが、ユニクロのストールです。素材はさすがにカシミヤやウール100といった高級素材ではありませんが、光沢のあるレーヨンを使い高級感のある表情を実現しています。メンズではなく、レディース展開のみですが、ストールやマフラーにメンズもレディースもありません。

1

値下げ期間は990円+税と驚愕の安さに!

カラーストール 1500円+税

 色展開もボルドーやブルーやグリーンなど色とりどり。どの色も少しくすんだような色合いになっていて子供っぽい派手な原色は少なめ。モノトーンのコーディネートにも自然と取り入れられるでしょう。何より1500円でこのクオリティは「買い」です。

ブーツを買うお金はないけどほしい。安いものはどれ?

Q.「冬のブーツがほしいけど全然お金がない……最安でオススメは?」

 この時期よくいただく質問です。しかし、ブーツはどうしたってお金がかかります。最低でも2万円くらいは用意してほしいのが正直なところ……とくに長い期間使える良質なブーツとなると3万円は覚悟が必要です。「おしゃれは足元から」という言葉のとおり、足元は視線が集まる重要箇所。全体の印象も左右します。ほかはケチっても靴だけは少しだけお金を捻り出す必要がある。全身ユニクロでもブーツは少しだけいいものを買ってほしいのです(短靴などは安いものがありますが、ブーツはなかなか少ないのが現状です)。

 しかしそれでも安いブーツをという方は、軍物がオススメです。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=968185

4

中田商店はお宝の宝庫!

レプリカ ドイツ軍 空挺靴 1万1880円+税

 第二次大戦時のドイツ軍空挺靴のレプリカブーツ。これが意外とちゃんとしたつくりで、値段も手頃。渋谷あたりにある某有名ファッション百貨店あたりに売っているものと遜色ない出来です。「レプリカだからデザイン料がいらない」とはいえ、これは安すぎやしませんか? 形も細身で綺麗ですし、縫い目などもとくに雑さは感じません。革質は褒められたものではありませんが、遠目にはわからないレベルです。とりあえずこの冬をしのげれば!と思うのであれば十分すぎるクオリティでしょう。

 また軍物ブーツはデザイナーズブランドの「元ネタ」になることも多く、デザインの完成度としては決して低いものではありません。安心して使ってください。

彼女のプレゼントを1万円以下に抑えたい!

Q.「彼女のクリスマスプレゼントに1万円以下でそれなりに見えるものはない?」

 愛する彼女にプレゼントを贈るときに値段を考えるのはナンセンス! ではありますが、しかし場合によっては、どうしたって捻り出せないときもあります。止むを得ません。別に「アイツには1万円以下でいいよ!」と思っているわけじゃ……ありませんよね?

2

一見、ただのアロマキャンドルだが……

retaW DIAMOND FRAGRANCE CANDLE 8,208円

 そこでサプライズにもぴったりな面白キャンドルはいかかでしょうか? アロマキャンドルなので火を灯すといい香りが漂います。……「え? それだけ!?」と思われた方もご安心を。

 キャンドルをある程度燃やすと、中からダイヤモンドが込められたネックレスチャームが現われるのです。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=968210

3

ダイヤ入りのチャームが現われる!

 「キャンドルからチャームが出てきたら、今度はそれをつけるネックレスチェーンを買ってあげるよ」と言えばOK。ネックレスチェーンは量販店なら1500円くらいでも売っています。総額で1万円を切るプレゼントですが、仕掛けもバッチリ! 多分、喜んでもらえると思います!

 何かと出費の多い秋冬シーズンですが、賢い物選びでなるべくお金を使わずすごしたいものです。毎週配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では読者様から多数頂くQ&Aに回答しています。気になる方はぜひそちらもご覧ください。 〈文/MB〉

 新刊『最速でおしゃれに見せる方法』のサイン会を大阪で開催いたします。11月22日(日)18時30分より、チケットは紀伊国屋グランフロント大阪店にて発売! 詳細はHP(https://www.kinokuniya.co.jp/)へ!

【MB】
メンズファッション専門のバイヤー(@MBKnowerMag)。年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行う。年間取引量は億を超える。子供の頃から“狂うほど”洋服が好きで、ファッション業界に知悉している。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法(www.neqwsnet-japan.info)」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法(www.mag2.com/m/0001622754.html)」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 9月17日に初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』を扶桑社より発売

最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中