でんぱ組.incら人気アイドルの「素の表情を見てキュンとして」 新番組「TOKYO IDOL TV」が本日スタート

 アイドルグループのでんぱ組.incベイビーレイズJAPANが、フジテレビの新番組「TOKYO IDOL TV」(毎週木曜日深夜2時25分~2時55分)の制作発表を行った。本日11月5日から放送で、2週交替で話題のアイドルがMCを務める。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=974634

TOKYO IDOL TV

5日深夜から放送される新番組「TOKYO IDOL TV」の制作発表に集まったでんぱ組.inc(写真右)とベイビーレイズJAPAN(写真左)

「TOKYO IDOL TV」は、人気のアイドルからブレークが期待される新人アイドルまで幅広く登場し、さまざまな企画に挑戦しながら彼女たちの新たな魅力を発見していくというもの。29日の制作発表ではMCとして初回、第2回に出演するでんぱ組.incと、第3回、第4回に出演するベイビーレイズJAPANが取材に応じた。

 初めての収録を終えたでんぱ組.incの相沢梨紗は「アイドル番組と聞いていたので、でんぱ組がアイドルらしくできるか不安なところもあったんですけど、ちょっと衝撃的なコーナーもあったりして、今からファンのみんながどんなふうに思うのかドキドキです。とにかく、撮影中にたくさん笑ったのですっごくスッキリしました。おもしろいシーンがたくさんありました!」とほっとした表情に。

 続いて、夢眠ねむも「MCのアイドルさんが入れ替わるという話を聞いているんですけど、まだライブしか見たことないような、アイドルちゃんの素のところとか、わちゃわちゃしているところがギュッと詰め込まれた番組になるんじゃないかなと思うので、そこをぜひぜひ見てほしいです」と新番組に期待を寄せた。最上もがも「女の子が好きな話題が多くてわたしたちも楽しいし、わたしたちの素の表情を見てキュンとできる内容だと思います」と笑顔を見せた。

 また、制作発表後に収録となったベイビーレイズJAPANの林愛夏は、どんな番組にしていきたいかという質問に対し「普段、私たちベイビーレイズJAPANは、ライブはすごくアツく盛り上げる感じのライブをやっているんですけど、メンバー5人みんな違った個性があるので、この場を使ってみんなの個性をどんどん引き出して、楽しい番組にできたらいいなと思います」とコメント。

 傳谷英里香は「毎回毎回アイドルさんによって番組のカラーが変わっていくと思うので、同じコーナーでも観ていて飽きないと思うし、女性にも同世代の方にも興味を持ってもらえる企画がたくさんあるので、幅広い年代の方に興味を持ってもらえる番組となると思います。みなさん見てください!」とアピールした。

 この日、偶然にも金髪同士で並んだでんぱ組.incの最上もがとベイビーレイズJAPANの林愛夏。林のほうは「金髪歴で言うと、私はまだまだです……」と恐縮しながらも「最上さんと同じ金髪にできてうれしいな」とニッコリ。最上は「取材の前、どれぐらいのペースでトリートメントしてるか聞いてきてくれたんです。話し掛けてくれるだけでうれしい」と“先輩”らしい余裕を見せていた。

TOKYO IDOL TV

偶然にも金髪アイドル同士の共演となった林愛夏と最上もが

 そのほか、アイドル相関図を作るべく、仲がいいアイドルを次々と紹介していく「実はこのアイドルは、あのアイドルと仲いい!」コーナーなど、番組ではさまざまなアイドルの顔を見せていく。思わぬ化学反応に期待したい。

●新番組「TOKYO IDOL TV」 http://tokyoidol.jp/
11月5日より毎週木曜日深夜2時25分~2時55分、フジテレビにて地上波放送

<取材・文・撮影/北村篤裕>

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中