薄毛、わきが、二日酔い…自己流の対処法に効果はあるのか?

時として、決まりきった使用方法を無視して予想外の使い方をする人々がいる。果たしてこれらはイノベーションなのか、無謀な行為なのか? そんな「意外な使用方法」を集め、検証してみた。

◆巷の自己流対症療法に効果はあるのか!?

あの商品の“意外な”使われ方

大人のオムツはサーフィンの必需品!

 F1メルセデスのドライバー、ニコ・ロズベルグがレース中、汗が目に入るのを防ぐために「ヘルメットの中で額に当てている」と明かして世間を驚かせた女性の生理用ナプキンは、「痔の治療中の男性が使うこともある」(渋谷駅前クリニック院長・木下隆央氏)。「血止めにタンポン、超音波にはコンドームなど、安価なモノで代用する場面は医療現場でもよくあること」(同)。

 サーファーも愛用しているのは大人用オムツ。「冬場の波乗りでは足先まで覆うドライスーツを着用するのでトイレに行く手間が省けるオムツが便利」(48歳・男)。

 また、「女性ホルモン錠で毛が生えた」(45歳・男)という薄毛男性の証言に根拠はあるのか?

「女性ホルモンのエストロゲンには発毛効果が認められています。本来、血圧を下げるための薬『ミノキシジル』なども同様です。ただし、男性ホルモンのアンドロゲンが減り性欲減退があり、夫婦生活には問題かも」(一番町レディースクリニック院長・飯田晋也氏)

塗り薬 役不足の股間対策には「女性用局部のかゆみ止め『フェミニーナ軟膏』を塗ったら早漏に効いた」(39歳・男)との報告。これは「軟膏の局所麻酔剤の成分が若干、感覚を麻痺させるため」(飯田氏)らしい。

「オロナイン軟膏がわきがに効いた」(30歳・女)のも気のせいか?

「細菌の繁殖が臭いをつくるので、殺菌効果が効く可能性はありますが、病院に行くべきです」(飯田氏)。

「海外のハードコアダイエットサプリECA(エフェドリン・カフェイン・アスピリン3薬配合)スタックがダイエットに最強のサプリと聞いて個人輸入しようかと」(43歳・男)というが、体への影響はどうなのか?

「いわゆる麻薬同様の興奮剤なので、心拍数と基礎代謝が上がる。同様の症状が認められるバセドー病の患者がやせるのと原理は同じですが、心室細動を引き起こすなど危険性が高く、医学的な見地からは言及できません」(飯田氏)

 アスピリンには「ガンを予防できると聞いたことがある」(40歳・男)との声も。

「アスピリン、ロキソニンなど非ステロイド系消炎鎮痛剤は、大腸ガンの予防効果を試験中の段階」(神田医院院長・里井重仁氏)

二日酔い 懲りないがゆえに自己流の“治し方”が巷に蔓延する「二日酔い」。

「効く!」との声が多かった「肌荒れ、ニキビのペアA錠」「タチオン」「ウルソー」には「医学的なエビデンスはなく、どれも肝機能改善の薬だから、ニンニク注射と同様、気は心なのでは!?」(里井氏)。

「漢方薬の五苓散」(42歳・男)は「大酒を飲む日には先に飲むといいでしょう。頻繋にトイレに行くことにはなりますが、腎臓が元気だと確認できます(笑)」(飯田氏)

「胃薬のガスモチン」(38歳・男)、「サクロンとハイチオールC」(39歳・男)という声には、「それより『ガスター10』『ネキシウム』といった制酸剤なら『ウコンの……』なんとかより効きます!」(飯田氏・里井氏)と医師も実証済み!?

「アルコールを飲むと脱水症状が起きます。だから二日酔いに一番効くのは点滴。ただし、保険は利かないけどね(笑)」(飯田氏)

●まつ毛用育毛剤「クラッシュビスタ」

緑内障治療患者のまつ毛がフサフサになる副作用から商品化。一日1回、専用アプリケーターでまつ毛の生え際に塗る。個人差はあるが1~2か月ほどで効果が。「クラッシュビスタ外用液剤 0.03% 5ml 専用ブラシ140本付」(病院で処方、保険適応外。2万円前後)

●「天然植物活力液 HB101」を人が使っている!?

取材の過程で「HB101」という植物用栄養剤を「薄めてペットに飲ませている」(40歳・男)、「虫刺されやちょっとした火傷の傷薬に使っている」(42歳・女)などという人が複数いた。メーカーでは「本品は飲み物ではありません」と明記しているが……

※この特集は巷の声をもとに検証したものです、これらの使われ方を推奨するものでありません。
― あの商品の“意外な”使われ方 ―

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!
sponsored
 今年7月に発表された総務省の「平成27年通信利用動向調査」によると、スマートフォン(スマホ)を保有している個人の割合(普及率)が、はじめて50%を超…

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中