サプライズ!

最近ドラマなんて見てます。

夫がテレビっ子で、色々録画しといてくれるので
普段テレビを見なかった私もいっちょ前に連ドラをみて一喜一憂出来ております。

なんでテレビ見なかったかって?
何曜日、何時って覚えられないからだよ!!

っていう学生時代理系だったくせに数字にめっぽう弱い馬場ブログの更新だよ。こんにちは。

ここんとこ仕事がめっちゃ忙しくて舟券買い忘れまくり(;´д`)
8:30出勤の私は朝イチに舟券を買うことが出来ないの。
テレボートの投票、8:30からだから(><)
チャンスは昼休みに後半レースを買うことなのだけれどパタッと寝ちゃってさ( *´艸`)

帰りの電車でリプレイ見ては『あ〜これ買えたな』『これ取れてたな』っていう“買ってない人あるある”を炸裂させておりました。

ちょっと落ち着いてきたからそろそろ復活出来そう♪

そうそう、雪菜ブログでも書いて頂きましたが
11月13日が平田忠則選手のお誕生日だったの。

私と1ヵ月1日違いだから覚えやすくて(*´ω`*)

んで1か月前の斡旋発表でちょうどこの期間に『平和島』斡旋が!!!
これは直接伝えねばだろー!!!とあれこれ仕込みましたよ。
1ヵ月かけてのサプライズ☆

途中福岡ダービーのときカート大会でお会いしたりしたもんで、自分がうっかり言ってしまわないか緊張感走りまくりだったり
チャレカの可能性が出てきて、チャレカにはでてほしいけどそしたら平和島こないじゃーん!とか

ドキドキの1ヵ月でした。

今回はオリジナルTシャツを作って、色々な方に声をかけ、Tシャツを入手してもらい、それを着た写真を送ってもらってオリジナルムービーを作成。

きぬTシャツ

現場バイト時に撮ったから、作業服&コンビニ駐車場(笑)

カート大会に参加してくれてる仲間や後援会の皆様、福岡の平田選手のお友達や、ご本人に会ったことない方までなんとTシャツ総発注数は30枚を超えました(°д°)アリガタヤー

みんなから続々写真が集まってきて編集してる私の方が泣けたー(笑)

んで、それを前泊に来た平田選手ご本人に見せて、Tシャツをプレゼント!

誕生日

応援団の皆さまと♪

宿に戻って、1人で改めてこのムービーを見てくれたらしく、
『本当に自分は幸せ者ですよ!』と言ってくださりました。

そしてなんと初日はドリーム1着をとり、そのTシャツを着て勝利者インタビューに出てきてくれました!!!

即着てくれるとかいい人!

選手はゲンを担ぐ方が多いと思うんですね。
グローブの色とか、
このインナー着た時は成績がいい、とか。

だからこのTシャツで成績が下がったらどうしよう、というハラハラもあるのです。
そして
『ずっと着て欲しいので勝ってください!』なんてわかりやすいエゴをぶつけたりもするのです(笑)

18日からはお弟子さんである高山隆成選手も江戸川を走るし、
師弟で東京斡旋とかなかなか無いからどっちも見たいなー。

来週には最後の下克上、SGチャレンジカップも大村で始まるし
ワクワクが止まらないよね!

個人的には山崎智也選手に、6位以内に返り咲いて欲しいのと、
湯川浩司選手に下克上見せてほしいなー(*´艸`)

馬場絹依39歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する

馬場絹依の他の記事

2016.11.19

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 39歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中