相撲好き女子「スー女」が語る大相撲の魅力とは?

相撲好き女子「スー女」が語る大相撲の魅力とは?
 日刊SPA!読者の皆さまは、「スー女」ってヤツをご存じだろうか? 僕、ゴメス記者はお恥ずかしながら、つい1ヵ月ほど前まで真剣に「ラーメンから麻婆豆腐…

嬉塩、おなすい…いくつわかる? ギャル流行語ベスト10 【2016上半期】

嬉塩、おなすい…いくつわかる? ギャル流行語ベスト10 【2016上半期】
「嬉塩」「おなすい」……。おっさんには難易度の高い最近のギャル語。理解しなくてもいいが、知って損をするわけでもなし。  毎年「ギャル流行語大賞」を発表…

「今は“SNSがギャルの渋谷”なんです」激変する自撮り文化

カラーパウダーを浴びて走る『カラーラン』
メジャーなヒット予測には取り上げられず、一般的には知られていない……けれども、’16年、スゴいイノベーションを起こすかもしれない、そんな明るい話題や技…

文化系のオシャレ美人が集まる「写真教室」に潜入してみた

「カメラ女子」文化系のオシャレ美人多数
 新たな出会いの場を開拓すべく、潜入調査を敢行。今回はインスタグラムなどのSNSの発展もあり、文化系趣味の中でも特に女性人気が高い写真。以前、体験教室…

なぜ「○○女子」はこんなにも増えたのか?

○○女子
 飽和状態といえるレベルまで増加した○○女子というネーミング。その増加の背景について、『「女子」の誕生』著者で甲南女子大学准教授の米澤泉氏に話を聞いた…

“刀剣女子”ブームで空前の売れ行き「模造刀 Best5」

鶴丸国永
 日本刀と言えば「折れず、曲がらず、よく切れる」と評され、武器として以外にも美術品としても古来から愛され続けてきた。さらに刀にまつわるエピソードも多彩…

競馬に女性ファンを…「UMAJO」プロジェクト仕掛け人を直撃

UMAJO
日本刀に自転車、童貞、土木、競馬……こんなものにまで女子がつく、もはや飽和状態の○○女子。しかしその内実は、一筋縄ではいかないようで。深遠なる女子の世…

スージョによる力士のアイドル的扱い…古参女子から「軽すぎる」と苦言

相撲
 もはや飽和状態の○○女子ブーム。「○○女子」もこれだけ増えると、受け入れ側の反応だけでなく、女子間でも思い入れの度合いに差があったり、軋轢が生じるこ…

日本刀女子、「入門者・中級者・上級者」の違いってなに?

日本刀
 もはや飽和状態の○○女子ブーム。「○○女子」もこれだけ増えると、受け入れ側の反応だけでなく、女子間でも思い入れの度合いに差があったりする。  ゲーム…

ツイッターで話題の“童貞女子”。男性からは「バカにするな」と怒りの声も

○○女子
日本刀に自転車、童貞、土木、競馬……こんなものにまで女子がつく、もはや飽和状態の○○女子。しかしその内実は、一筋縄ではいかないようで。深遠なる女子の世…