日本人なら“のれん”を守れ

のれん
「のれん論」 <文/佐藤芳直 連載第10回>  “ブランド”という言葉に当たる日本語を探すと、“のれん”という言葉になるだろうか。私は以前から「のれん…

日本企業に“マーケティング”と“ブランディング”は必要か?

図マーケティング・ブランディング
強い企業を創ろうとすれば100年かかる <文/佐藤芳直 連載第9回>  私のコンサルティングの理念は“百年企業の創造”である。だが、最近、気づくことが…

トランプ大統領誕生の衝撃! なぜアメリカ国民は暴言王に“賭けた”のか?

トランプ大統領
「メキシコの国境に壁を立てよ!」を支持したアメリカ国民 <文/佐藤芳直 連載第8回>  大接戦となっていたアメリカ大統領選挙は、共和党のドナルド・トラ…

劣化する日本の企業文化――失われゆく“人間の尊厳”

東海道新幹線N700系
運転台に足を乗せて新幹線を運転 <文/佐藤芳直 連載第7回>  少し前になるが、とんでもない報道があった。29歳の男性運転士が新幹線の運転台の上に足を…

“世界が憧れる日本”はどのように生まれたのか?

聖徳太子(574~622年)※絵は聖徳太子像と伝えられるもの。
日本は他国と「歴史、教育、リーダーのあり方」が違う <文/佐藤芳直 連載第6回>  産業革命以降、世界の国々は経済性、合理性、効率性を追求するようにな…

東京五輪で男子400mリレーは“日本化”する

コルコバードのキリスト像(撮影/山下徹)
世界中に衝撃を与えたリオ五輪男子400mリレー日本代表 <文/佐藤芳直 連載第5回>  リオ五輪が終わり、ひと月が過ぎたが、まだあの余韻は続いている。…

なぜ、新幹線や山手線は日本でしか走らせることができないのか?

インドの大都市ムンバイを走る"first class" の列車(撮影/山下徹)
「経済とは移動である」ということを知っていた日本 <文/佐藤芳直 連載第4回>  日本という国は面白い国で、「経済とは移動である」ということを江戸時代…

トランプ候補への支持、イギリスのEU離脱が示したグローバリズムの限界

アメリカ大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏
破綻に向かうグローバリズム <文/佐藤芳直 連載第2回>  私は経営コンサルタントで、別に哲学に学んだわけでも文学に学んだわけでもない。しかし、経営と…