医師たちの困った職業病「他人の余命や突然死しそうな可能性をつい診察してしまう」

医師
 職業の数の分、「職業病」も幾多に上るが、中にはプロ意識の高さのあまりに発症してしまった、おかしな職業病も多い。そんな想定外の“奇病”にかかってしまっ…

点滴に筋弛緩剤を混入した仙台の事件とも酷似… 大口病院「点滴殺人」の謎【大量殺人事件の系譜】

doctor
 相模原市の障害者施設で19人が殺害された事件から2か月。同じ神奈川県の横浜市にある病院で起きた「点滴殺人事件」もまた、大量殺人の様相を呈してきた。 …

「医療不信ブーム」に踊らされるな! “賢い患者”になるための3か条

過熱する[医療不信]が危ない!
 今、「医療不信」が話題だ。各週刊誌で取り上げられ、賛否を巻き起こしている。そんな過熱する「医療不信」報道に踊らされないためにどうすればいいのか。まず…

ヤブ医者に無意味な薬を処方されたかもしれない…1%でも疑問があれば別の病院に行くべき?

過熱する[医療不信]が危ない!
 今、「医療不信」が話題だ。各週刊誌で取り上げられ、賛否を巻き起こしている。だが、一般の患者はどのように医者や医療に不信感を抱いていくのか? 実例を元…