なぜ「貧困世帯の子供たち」は荒れるのか?

なぜ貧困世帯の子供たちは荒れるのか?
 国会でも安倍総理と民進党・蓮舫代表との間で議論が応酬され、注目を集める「子供の貧困」。虐待、飢え、いじめなど多くの問題を抱える子供らの声を取材した。…

「給食だけが唯一のまともな食事」という子どもが増えている…“学校給食の中止”はなぜ誤った判断なのか

学校給食
「学校給食の中止」は本当に正しい判断だったのか――。  野菜の価格が高騰するなか、三重県鈴鹿市の教育委員会は予算内で給食の食材を確保するのが難しいとし…

荒れる貧困層の子供たち…15歳の援交少女が全裸配信をやめた理由

援交少女
 国会でも安倍総理と民進党・蓮舫代表との間で議論が応酬され、注目を集める「子供の貧困」。虐待、飢え、いじめなど多くの問題を抱える子供らの声を取材した。…

大手メディアが伝えていない「荒れる少年の貧困」――ヤクザの取り立てに怯え、盗んだバイクで走り回る…

空き家
 国会でも安倍総理と民進党・蓮舫代表との間で議論が応酬され、注目を集める「子供の貧困」。虐待、飢え、いじめなど多くの問題を抱える子供らの声を取材した。…

焼肉屋の煙でご飯を食べた…元NMB48の貧乏アイドルが語る「貧乏だけど楽しく生きる方法」

三秋里歩
 アイドルにもかかわらず「小学校時代はずっと同じ下着を履き続けていた」など、規格外の貧乏エピソードを持つ元NMB48の三秋里歩さん。幼少期に起きた数々…

“貧困の悪循環”で8人を殺害…凶悪犯の更生教育は正しかったのか【大量殺人事件の系譜】

刑務所
 子どもの貧困、老後破産、ワーキングプア、格差、戦争・紛争による困窮――。貧困問題は古今東西、最も重要な懸案事項のひとつであり、また、重大事件の動機に…

カネが潤沢にある東京、次の都知事に佐藤優が期待するのは「貧困撲滅」

舛添都知事は世界に恥を晒したと思います
【佐藤優のインテリジェンス人生相談】 “外務省のラスプーチン“と呼ばれた諜報のプロが、その経験をもとに、読者の悩みに答える! ◆舛添都知事は世界に恥を…

奨学金を返済できない若者が増加。背景に「教育に予算を割きたくない国の本音」

“奨学金プア”増加の背景を気鋭の政治学者が分析「教育に予算を割きたくないのが国の本音だ!」
 はたして、返済不要の「給付型奨学金」は実現するのか――。  政府は「ニッポン1億総活躍プラン」で、返済不要の給付型奨学金について「創設に向け検討を進…

「子供の貧困率」世界ランキングで日本が低順位の理由

親子
 国境なき記者団が4月に発表した「報道の自由度ランキング」で日本は11位もランクダウンし、まさかの72位となった。あまりの順位低下ぶりにさまざまな議論…

奨学金滞納者はブラックリスト化されている。「教育的配慮」という名目で

奨学金滞納者のブラックリスト化は学生にとって“教育的に有意義”だから
 人生において、大学のモラトリアム期間ほど自由を謳歌できるときはないだろう。そんななか、学費の支払いと奨学金の返還のため、日々アルバイトに明け暮れて過…