兵庫県警も激怒! 神戸山口組「サインくださぁい」攻撃の笑撃度

兵庫県警察本部
 山口組の分裂騒動から1年が過ぎた折、衝撃的な騒動が起きた。「定例会」と呼ばれる会合に出席するため、新神戸駅を降車した司忍・六代目山口組組長を待ち構え…

山口組総本部が異例のコメント発表――「ヤクザジャーナリズム」の功罪

ヤクザジャーナリズム
 分裂から10か月、射殺事件まで勃発した山口組分裂騒動の緊迫はピークに達している。報復の連鎖も懸念されるなか、“当事者”たる山口組総本部が本誌取材に重…

神戸山口組系組員を射殺したヒットマンの正体は?【防犯カメラ映像をスクープ入手】

防犯カメラ映像をスクープ入手! 神戸山口組系組員を射殺したヒットマンの正体
 黒っぽいパンツを履いた体躯のいい男が、画面右から大股でゆっくりと歩いていく。逆光で顔は見えづらいが、男の視線は防犯カメラやその先にある“標的”を観察…

パナマ文書報道はピントがズレている――猫組長の教科書に載らない経済と犯罪の危ない話

猫組長
 山口組分裂騒動では詳細な内部情報をツイートし、各界の注目を集めた猫組長。そんな彼が初の週刊誌連載を執筆することになった。週刊SPA!(4月26日発売…

山口組分裂抗争ではネット部隊が暗躍!? 組員が語る「仁義なき戦い」

山口組分裂抗争ではネット部隊が暗躍!? 組員が語る「仁義なき戦い」
 2015年8月下旬に分裂して以来、六代目山口組と、離脱者が新たに結成した神戸山口組の示威行為は全国各地で衝突を招き始めている。  11月には仙台の繁…

「ヤクザから改心した人の本」ベスト3――極道のイメージを裏切る珍書の数々

『逢えてよかった―夜回り組長にココロを預けた少女たちのホンネ』
創設100年を迎えた山口組の大分裂騒動に注目が集まっている。が、ここではあえて、映画や小説、マンガなど大衆娯楽として広く長く愛されてきた文化としての「…

山口組の肥大化・分裂を招いた責任は警察にもある――元マル暴刑事が吐露

有村仁司氏
 メディアを賑わせている指定暴力団山口組の分裂騒動。分裂の理由としてはカネをめぐる不満や、勢力を強める弘道会に対する古参組員の反発などが取りざたされて…

ヤクザの追放だけでなく、足を洗った人たちを生かす受け皿が必要

元アウトローたちの新生活
⇒【前編】「元ヤクザ牧師の下で更生の努力をする元アウトローたち」はこちら  現在は牧師に転身した金沢泰裕さんの下で、更生支援スタッフとなっている額田陽…

元ヤクザ牧師の下で更生の努力をするアウトローたち――「人生の半分を刑務所で」「小6で援助交際」

元アウトローたちの新生活
 28歳までヤクザとして過ごし、敬虔なクリスチャンだった父親が死の床でも息子を案じて祈りをささげる姿を見て悔い改め、牧師に転身した金沢泰裕さん。現在は…

半グレは絶滅寸前!? 伊藤リオンに見る“極道転身”の茨道

半グレは絶滅寸前!? 伊藤リオンに見る“極道転身”の茨道
 2014年11月7日、仙台に本拠地を置く山口組系の有力組織から出された破門状には、意外な男の名前が記されていた。 ⇒【写真】はコチラ http://…