話題の「原価BAR」社長が明かすアルコールの適正価格とカラクリ

ビール
 アルコール類の原価率はビールが最も高く30%ほどで、サワーやチューハイであれば10%、ソフトドリンクに至っては数%というのが一般的だ。そのような慣習…

すた丼、とらや、銀だこの“2番手メニュー”を食べてみた

すた丼、とらや、銀だこ……有名飲食店の2番手メニューのポテンシャル
 全国的にその名を知られる人気チェーン店には、必ずと言っていいほど看板メニューが存在する。CoCo壱番屋ならばカレー、とらやならば言うまでもなくようか…

ビストロはオードブルより、メインの看板料理を頼み続ける方がお得!

コスパ○
 デフレが進む外食産業の原価にまつわる裏事情をプロが暴露。食材費を抑えつつ、人件費、テナント料などが上乗せされた価格設定のカラクリを明らかにする。食材…

焼肉店で頼んで得するメニューは? コスパ重視なら、激安店よりも高級店に行くべき

コスパ○
 デフレが進む外食産業の原価にまつわる裏事情をプロが暴露。食材費を抑えつつ、人件費、テナント料などが上乗せされた価格設定のカラクリを明らかにする。食材…

200円でカレーを提供するチェーン店・原価率研究所「今後は日本全国1000店舗に拡大する」

原価率研究所
 原価率研究所――そのネーミングもさることながら、激安の200円でカレーライスを提供する新潟発の飲食チェーン店がじわじわと注目を集めている。  メニュ…

回転寿司で頼んで得するネタは? “高コスパ御三家”はこれだ!

回転寿司
 デフレが進む外食産業の原価にまつわる裏事情をプロが暴露。食材費を抑えつつ、人件費、テナント料などが上乗せされた価格設定のカラクリを明らかにする。食材…

明暗分かれた!? あの行列店の現在――ハンバーガー、ラーメン、激安雑貨、グルメポップコーン…

ハンバーガー、ラーメン、激安雑貨――明暗分かれた行列店の現在
 「東京初進出」、「メディアで話題」など、なんらかの注目を集めて客が並ぶ行列店。長年それを続けている店もあれば、線香花火のように一瞬でブームも終了………

シャンパン、日本酒が飲み放題! “ハイグレード”な飲み放題の店5選

シャンパンガーデン
 酒はいい酒しか飲みたくない。そんな望みを叶えるハイグレードな飲み放題がある。利き酒師の橋野元樹氏がまず勧めるのが、高円寺の「CRAFT BEER M…

大人が行くべき「ランチ食べ放題」の店――騒がしいのはイヤ! 落ち着いて楽しめる店はどこ?

和食 ななかまど
 食べ放題サービスが人気だが、何かと騒がしい食べ放題ではなく、落ちついて堪能できるワザありの店はないのだろうか? 「週に5日は都内の食べ放題に通う」と…

日本人は“食べることを楽しむ”のが本当にヘタクソ

「新しい食事を試すのは楽しいか?」の世界調査で、東京がまさかの最下位
 自分は“幸せな人生”を生きていないのではないか――われわれの一人ひとりが漠然と感じていた閉塞感が、今や日本全体の問題となりつつある。その背景にある原…