恋愛・結婚

同窓会で「うっかりSEX」してしまう女性の心理とは?

 元カノや昔馴染みの女友達と再会するチャンス、同窓会。SNSで学生時代の友人と繋がりやすくなったことで、仲間内の小規模な同窓会も格段に開きやすくなった。

「同窓会幹事の男友達と二次会後に『打ち上げしよう!』と飲みに行き、そのままホテルへ。思い出話に花が咲き、気持ちが急接近したんだと思います」(39歳・主婦)

 仕事や人間関係でさまざまな悩みを抱える30~40代にとって、学生時代の甘い記憶は最高の媚薬だ。

「『心を許せる』=『体を許せる』のが女。学生時代をともに過ごした信頼感に、思い出話による共感が加わることで、心の距離がグッと縮まり、お酒の勢いで身を委ねてしまうのです」とは、セックスカウンセラーの麻未知花氏。

 また、社会人として属するコミュニティが異なることも、棚ボタを誘発する要因だろう。

 恋愛アドバイザーのDJあおい氏は「住む地域や仕事が別々になっているので、肉体関係を持っても影響が小さく安心できます。もし男性に妻や彼女がいて口が堅いなら、なおさら女性は“うっかり”しやすいでしょうね」と分析する。

次のページ 
究極のテクニックはこの一言

1
2




おすすめ記事