恋愛・結婚

若い日本人女性の“ライト立ちんぼ”が増えている!?

LINEで営業!? 若い日本人女性の“ライト立ちんぼ”が増えている実態

※写真はイメージです

 菊池氏いわく、現在レベルの高いたちんぼがいる地域は、4位の横浜・黄金町とか。 「ちょんの間が潰れたところに、ニューハーフの立ちんぼが大勢占拠していましたが摘発で一度一掃されました。それが去年あたりからアジア系はもちろん、ロシアやウクライナなどの東欧系、コロンビアなどの南米系も増えてきて、多国籍地帯になっています。ただ、レベルが高いので、僕は品定めしているだけで『買わないなら帰りな!』と冷たくあしらわれてしまいました(笑)」  ただ、個人商売ゆえに“粗悪品”にあたる可能性も否めない。菊池氏もカネを盗まれた過去があるという。くれぐれもご利用は自己責任でお願いします! 8/2発売の週刊SPA!では、『破廉恥スポット夏ランキング』という特集を組んでいるので、ほかのスポットが気になる方はぜひご一読を! たちんぼ増加ランキング 1位 歌舞伎町・ハイジア通り 隣接する大久保公園周辺も22時以降日本人が立つ 2位 大久保・百人町 夜になると中国人が多数立つが、なかに日本人熟女も! 3位 池袋北口・ホテル街 日本人は熟女が多いが、メンヘラっぽい若い日本人も 4位 横浜・黄金町 レベルは相当高い多国籍地帯。「タイがオススメ」と菊池氏 5位 錦糸町・マルイ裏 こちらも様々な人種入り交じる無法地帯。ヤカラ系多め。 〈取材・文/週刊SPA!編集部〉
1
2
週刊SPA!8/9号(8/2発売)

表紙の人/ 生駒里奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事