ライフ

明暗分かれた!? あの行列店の現在――ハンバーガー、ラーメン、激安雑貨、グルメポップコーン…

店舗を増やしすぎたのが原因か? あの激安雑貨店は……

●『フライングタイガー コペンハーゲン』表参道店  2013年10月、表参道にオープンしたデンマーク発の輸入雑貨店『フライングタイガー コペンハーゲン』。価格が安いことはもちろん、カラフルな北欧デザインが幅広い世代に受け、オープン当初は開店2時間前から入場整理券を配布するなど、その後の「激安おしゃれ雑貨ブーム」に火をつけた。  今では関東近郊だけでも10店舗以上展開。認知度も高まってきた現在はどうなっているのか、祝日の表参道店を訪れた。  ランチタイムも終わった15時、海外旅行者など多くの人がブラブラとウィンドウショッピングを楽しむこの時間。  さぞかし行列が…と思ったが、適度に人は入っているものの、並びもなくあっさり入店することができた。オープンから3年が経ち店舗数も増えたこと、ブームを共に牽引してきた大阪発の『ASOKO』の店舗縮小からもわかるように、需要に落ち着きが出てきたことがこの結果となったのだろう。 【休日行列時間:0分】
次のページ 
『ククルザ ポップコーン』表参道ヒルズ店は?
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事