恋愛・結婚

[Hがうまそうな男の職種]ランキング

あなたもOLの妄想の餌食になっているかも

ネクタイをゆるめる、しなやかな手つきにハッとさせられたり、キーボードをなめらかにタッチする指を見てキュンとしたり……。男性の何気ない身振りそぶりを見て、「この人はどんなHをするんだろう?」と想像する女性は多い。

そこで今回、20代のOL55人に、Hのテクニックがうまそうだと思う“男性の職種”は?とアンケート調査を実施。人気上位は、華やかなイメージのあるミュージシャン? 歌舞伎役者? はたまた体をほぐすのがうまそうなマッサージ師? ――集計結果を開けてみると、そんな記者の安直な予想をはるかに上回る、女の妄想爆発ワールドが広がっていた。
トップ10の結果はこちら!!



【Hがうまそうな男の職種 ベスト10】


次点……ピアニスト、漁師、カウンセラー、陶芸家、電車の運転手、映画宣伝マンなど



一見、「なぜこの職種が!?」と思うようなものが多く並んでいる印象だが……。

堂々の1位に輝いたのは、寿司職人(12.9%)。生モノを優しく握る手つきに「一本気でマジメ。丁寧なイメージ」(26歳)、「微妙な力加減を心得ているはず」(28歳)と人気が集中。妄想はとどまることを知らず、「常にまな板を清潔にしているから、行為のあとも丁寧に拭いてくれそう」(23歳)、「貝類を握っているとき、手×ンを連想してしまう」(29歳)とまで来ると、沈黙するしかない……。「一度は女体盛りをしたことがありそう」(21歳)って、それはテクニックと関係ないんじゃ?

また、騎手も11.1%と僅差で健闘した。「『お前、動け』などと言わず、延々と自分で腰を動かしていそう」(28歳)など、腰の丈夫なイメージが勝因となったようだ。さらに「馬の反応を見るように、こっちの反応を見て乗りこなしてくれそう」(26歳)、「調教されてみたい!!」(28歳)と、Mッ気のある女性のハートを奪っている様子。一方で「ふだん馬の背中にアソコが押しつけられているのでアソコ自体はどうなのかな? 押しつけたり温めるとよくないっていうし」(29歳)と、男性機能を心配する声も。余計なお世話である。

同率で3位だったのは、パン屋生協配達員(7.4%)。前者は「生地をこねながら、おっぱいの揉み方を研究していそう」(21歳)、「普段は寡黙な職人なのに、いきなりガバッと胸を揉んでくる手つきがエロそう。そのまま、パンこね台の上で……」(25歳)と、頼んでもいない官能小説を披露してくる人も出る始末。とはいえ、「こねる行為=パイ揉み」という連想は、まぁ想像に難くない。気になるのは後者なのだが……。

電話一本で駆けつけてくれる仕事ぶりに対して「女性に尽くしてくれそう」(26歳)というかわいらしい意見もあったにはあったのだが、「団地妻とHしまくっていて経験が豊富そう」(28歳)、「生卵やオリーブオイルを使ったプレイをしてきそう」(24歳)。真面目そうなのに実はアブノーマル……なんてギャップを妄想するのが楽しいのだろうか。
⇒【後編】につづく

1
2




おすすめ記事