エンタメ

北川景子「まるで何もつけてないみたい」 リーボック新商品発表会で

北川景子_Reebok

“脱いでる”感じの「REALFLEX」

女優の北川景子(25)がリーボックの新商品『REAFLEX』と『SHAPEWEAR』のイメージキャラクターに就任し、発表会が11日都内で行われた。

同商品は、何も着てないような心地よさを追求した「すっぴん感覚」がコンセプト。すっぴんのイメージを聞かれると「緊張から解き放たれて、リラックスして安心できる感覚」と答え、「この商品も軽くて体にフィットするので、まるで何もつけてないみたいです。今ではプライベートでも愛用してます!」と商品の満足感をアピール。

特にオフの日は「仕事の時は長時間オシャレやメイクをしているので、心も体も休めるという意味でほとんどすっぴん」だという北川さん。「着心地のいい服装で散歩に行ったり、買い物してますね。でも、人に会っても大丈夫なぐらい感じですよ」と笑顔をみせた。

また、1月16日から東京、横浜、名古屋、大阪の4都市では、新商品の試着ができるラッピングバスが走行する「TRY!すっぴん感覚キャンペーン」が実施される。これについて北川さんは、「街中にすっぴん感覚の女性が溢れてくれると嬉しいな」と期待を語った。

※フォトレポートはこちら⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=127989

取材・文/吉岡俊 写真提供/リーボックジャパン




おすすめ記事