エンタメ

杉作J太郎ついに脱ぐ「撮影のために1週間コンディションを整えた」

リリー・フランキーとみうらじゅんによる本誌の人気連載『グラビアン魂』。その男性版となる『グラビアン魂オム』が約4年ぶりに復活する! 前回話題となった銀杏BOYZボーカリスト・峯田和伸に続き、第2弾に登場するのはサブカル界の重鎮・杉作J太郎だ。(週刊SPA!1/17発売号にて掲載)

杉作J太郎

これが禁断の(?)グラビアン魂オムFeaturing杉作J太郎。なぜか足元にはハム!?

通常は、両氏が本気で観たい「女のコの水着グラビア」をプロデュースしている当連載だが、停滞気味のグラビア界に喝を入れるべく誕生したのがグラビアン魂オム。今回、作家や映画監督として活躍、さらにアイドル好きという、いわば人をプロデュースする立場の杉作氏を選んだ理由は、1回目の峯田和伸に続き「とにかく顔がいいから女のコに負けないグラビアとして成立する」というもの。もちろん本気。

撮影当日は、「照れ屋だから、ふざけようとするかもしれないけど、それは止めたい」(みうら)「衣装は最高のランジェリーを俺が用意してきます」(リリー)と、みうら、リリー両氏も現場入りし、直接演出までするという熱の入れよう。結果として、杉作氏自身もツイッターで「このグラビアのために、1週間コンディションを整えた」という、プロ同士のせめぎ合いによる最高の仕上がりとなった。

日刊SPA!では、その膨大なカットのなか、本誌では掲載しきれなかった一部を紹介。見ての通り、おふざけは一切ナシの本気グラビアなのだ。
※アザーカットはこちら⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=129812

本誌では、両氏絶賛の「普通に照れてるシャイで可愛い表情」を中心に掲載。長きに渡る『グラビアン魂』のなかでも、間違いなく新たな1ページとなる、男の本気グラビアを、そっち方面の方もそうでない方も、ぜひ堪能して頂きたい!

杉作J太郎

撮影後のオフショット。大汗かきながらの撮影、お疲れさまでした!

撮影/塔下智士 スタイリング/リリー・フランキー ヘアメイク/旭 夏子

週刊SPA!1/24号(1/17発売)

表紙の人/平山あや

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事