雑学

結婚相談所でカネも男も失った40代女性の悲劇【婚活女性を狙った悪徳商法の罠】

 出資から数か月がたった頃、男性は出張で長期海外に滞在することに。すると、徐々に連絡が取りづらくなった。 「しつこく連絡して、重い女だと思われたくなかったんです」  やがて支払いも途絶え、男性とは音信不通に。実家を訪れると空き家となっていた。ここで初めて美佳さんは、投資詐欺の被害に遭ったことに気づく。 「家族ぐるみの詐欺集団でした。簡単に儲かって怪しいなと思ったけど、後には引けなかった」  相談所に問い合わせると、過去にも同様の被害が寄せられていることが発覚し、被害届を提出した。
勧誘メール

投資の概要を熱く語った勧誘メールで、警察に提出済み。

「お金も時間も返ってこない。けど、結婚は諦めてません。最近は出会いを求めて婚活アプリを始めたんですよ」  なお男性は詐欺罪で起訴され現在、公判中。「来年には結婚したい」と語る美佳さんの婚活が成功することを、祈るばかりである。 ― [情弱ビジネス]騙しの最新手口11連発 ―
1
2





おすすめ記事