マネー

総資産50億円の投資家・KAZMAXが短期間で巨万の富を築くまで

 ツイッターで配信するビットコインの値動き予測はことごとく的中。破竹の勢いで仮想通貨界隈の注目を一身に浴びるトレーダーがいる。KAZMAXこと吉澤和真氏だ。荒ぶる相場と同様に波瀾万丈な人生を語ってもらった。

投資家/KAZMAX

最初のツイートは昨年12月。大暴落が絶対に来ると思った


――8月に開始したオンラインサロンの会員は7000人超。堀江貴文氏のサロンでも2000人弱です。ここまで集まると予想していた?

KAZMAX(以下、KAZ):自信はありましたが、正直ここまでとは思ってませんでした。売り上げでいったら堀江さんの10倍以上ですから……嬉しい誤算です。

――トレーダーであるKAZMAXさんはなぜ、オンラインサロンを始めたんですか?

KAZ:僕はずっとツイッターでポジションを先出し公開してきたんです。後出しなら誰でも言えますが、先出しはプレッシャーがかかる。その緊張感が好きで始めたことなんですが、途中からどうしようもないアンチが増えてしまった。当てても取引履歴を改ざんされたり、外した部分だけを抽出して下手くそ呼ばわりされたり。もう馬鹿馬鹿しくなってしまって。ならば、本当に自分のトレード方法や予測に興味を持つ人だけを集めた、クローズドなコミュニティを作って教えようと思った。もちろん「絶対儲かる!」なんて煽ってません。なのにスタート時だけでも4000人以上が来てくれた。これまでの実績を認めてもらえたのだと思います。

――ツイートしていたのは、仮想通貨などのトレードシグナルですね。

KAZ:ビットコインに参入したのが昨年12月。出川哲朗のCMがバンバン流れて231万円まで上がったんですが、僕は危険信号だと感じていました。暴落が始まるのを待ってから参入しようと思っていました。

次のページ 
暴落の数時間前に…

1
2
週刊SPA!9/11号(9/4発売)

表紙の人/きゃりーぱみゅぱみゅ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!





おすすめ記事