お金

副業ブームで詐欺にあう人も…「何をしたらいいのかわからない」という人たちへ

「そうやって目標を持つのはいいと思います。僕も最初は月5万円を目標にスタートしましたから。あと、複業の始め方も一つじゃなくていい。一点集中でやったけど全然ダメで、またゼロから始めるのはものすごく負担です。いくつかやってみて『これなら芽が出そうだな』と思ったらそっちに集中するとか。まずは『複業市場』に自分を流通させてみて、いろんなタネをまいてみることですね」  ただ待っているだけでは複業のチャンスはやってこない。善は急げと、まずは「複業市場」に身を置くことから始めてみよう。 《西村氏がオススメする複業支援サービス3選》 ・Lancers(ランサーズ)  日本初・日本最大級のクラウドソーシングサイト。ホームページ制作などのWeb制作やデザイン、アプリやシステム開発、ロゴやイラスト、LINEスタンプ作成、ライティング、タスク業務に動画制作など、141ものカテゴリの中から、「仕事を依頼したい人」と「仕事を受けたい人」をマッチングする仕事依頼サイト。登録・依頼・見積もりは無料
Lancers(ランサーズ)

Lancers(ランサーズ)

・Saleshub(セールスハブ) お客さんを紹介してほしい企業と、お客さんを紹介できる個人を繫ぐマッチングサービス。営業代行サービスの個人版。例えば、「鮮魚の仕入れを検討している飲食店経営者や、担当を紹介してほしい」という水産会社と店を、個人が商談アポをセッティングして繫ぐ。商談アポや成約の謝礼金(祝い金)は企業によって異なるが、現在7000人以上が活躍中
Saleshub(セールスハブ)

Saleshub(セールスハブ)

・ストアカ  教えたい人と学びたい人を繫ぐ、CtoCの「まなびのマーケット」。全国で登録ユーザー数17万人以上を誇る、日本最大級のスキルシェアサービス。ビジネススキルや趣味など170ジャンル以上の中から誰でも自分のスキルを生かして講座を開催したり、学んだりすることができる。授業内容、開催日時、単価、場所など自由に指定可能になっている
ストアカ

ストアカ

【西村創一朗氏】 複業研究家。リクルートキャリア在籍中に「二兎を追って二兎を得られる世の中をつくる」というビジョンを掲げ、HARESを設立。3児の父 ― W収入複業で稼ぐ方法 ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事