雑学

『孤独のグルメ』記念コラボマンガ掲載! はたして五郎が食べるものとは?

 ドラマがシーズン7まで放送され、熱狂的なファンが多い『孤独のグルメ』。本作品の魅力のひとつは、なんといっても主人公・井之頭五郎の食べっぷりだ。時には、そこまで食べたら胃もたれしない?という回もある。そんな五郎さんの胃を気遣ってかはわからないが、この度、疲れた胃の調子を戻してくれることでおなじみの「大正漢方胃腸薬」と、我らが『孤独のグルメ』がコラボして「俺の孤独のグルメキャンペーン」を展開。今回は本キャンペーンを記念した特別コラボマンガをお見せしよう。

 昨晩食べすぎてしまって、事務所で後悔気味の五郎。こんな胃腸の調子では、これから向かう外出先での昼食を存分に楽しめないかもしれない。ということで、疲れた胃の調子を戻してくれる「大正漢方胃腸薬」をゴクリ。向かった先の商店街をブラブラしながらピンと来たのが中華料理。ちょうどいいお店に入り、五郎は「はぁ……腹が減ったな」とこれから来る料理に想いを馳せる……。

 と、これでは満腹どころか、腹2分目くらいの物足りない感は否めないが、本記事でお楽しみいただけるのはここまで。

「井之頭五郎は何を食べに行くの!?」「パンチの効いた中華って一体……?」と思った方も多いと思うが、そんなあなたはお近くのドラックストア(一部店舗を除く)などの大正漢方胃腸薬売り場にある二次元バーコードから続きが見られるので、ぜひチェックしてみてほしい。少しだけヒントを伝えると、五郎が食べるのは、原作マンガで出てきた「あの一品」……。

 ちなみに、11月1日から始まっている「俺の孤独のグルメキャンペーン」も、『孤独のグルメ』ファンには要チェックの内容となっている。

 自分のお気に入りの店の料理写真を投稿する「写真投稿キャンペーン」では、なんと原作者の久住昌之さんが一番気になったお店を取材してくれるという。キャンペーンサイトを見てもらうとわかるが、すでに多くのグルメ画像が投稿されている。が、“閲覧注意”だ。深夜に開こうものならお腹が空いてしょうがない。こちらの投稿キャンペーンは23日(金)23時59分までなので、いいネタをお持ちの方は急いで投稿を!


 また、キャンペーンサイトでは、SNSに投稿できる『孤独のグルメ』オリジナルフォトフレーム3種類を配布中。フレームのダウンロード期限は、来年1月末までなので早めにゲットしておこう。

 コラボマンガや投稿された料理写真を見ただけで、食欲をそそられた方も多いにちがいない。早速、おいしいものが食べたくなってきたはず。今回掲載したマンガで五郎も実践しているように、胃の不調を感じたら、おいしいものを食べる前に胃の調子を整えたいものだ。そんなときには、大正漢方胃腸薬。


 これから始まる忘年会シーズン。胃もたれや胃の不快感も多くなってしまうのでは?
 五郎のように、食を楽しむためには、まずは疲れた胃の調子を取り戻すべし!

<文/加藤純平(ミドルマン)>

提供/大正製薬


ハッシュタグ




おすすめ記事