仕事

独身男たちの“ぼっち年末”の過ごし方 「帰省しても居場所がない…」

女性と過ごすも、新年に後悔

 過ごし方はそれぞれだが、中はこんなアクティブな年末を過ごすという男性も。都内でサービス業を営む大橋直樹さん(仮名・38歳)だ。 孤独「仕事関係の人を呼んでクラブのVIPを取ったり、年末の街コンに参加して、一緒にカウントダウンを過ごしてくれる子を探しています。でも、そういう場所にいる子って割と地雷も多いので、新年にいつも後悔するんですよね。去年、街コンで出会った女の子は大晦日に一緒にホテルに行ったのは良かったのですが、翌朝怪しい投資話のセミナーにしつこく誘われました。マズイなと思い電話もLINEも無視していたら、僕の名前から会社を調べたようで、年明け早々会社に電話が来て参りましたよ。今年はキャバクラの女の子でも口説こうかと思っています」  クリスマスは仕事とごまかせても、年末は連休に入る会社が大半だ。独り身にとって1番寂しく感じるのは年越しなのかもしれない。 【結城(ゆうき)】 恋愛ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事