ライフ

帰省先まで片道21時間…国際結婚した日本人男性の超ハードな年末年始

帰国後は時差ボケと体調不良のWパンチ

 年が明けた1月1日には、義実家から車で1時間半ほどの街に住む彼女の祖父母宅を訪問。そこでもホームパーティが行われ、短いイギリス滞在はアッという間に過ぎていった。 「けど、普段なかなか会えない彼女の家族といろんな話をすることができたし、来てよかったと思いました。とはいえ、帰国には同じように20時間以上かかり、日本に戻ってからもしばらくは時差ボケや風邪をひいたりして体調は最悪でしたけど(苦笑)。もし今度行くときは、休暇に有給を組み合わせるようにしてもう少し日程に余裕を持たせていくようにします」  帰省や旅行、また行先に関係なく無茶なスケジュールを立てた結果、この彼のように休暇なのにまったく休めてないというケースはよくある話。家族の事情などもあり、ゆっくり休めないのも理解できるが、仕事や体調などに悪影響を及ぼさないように予定を立てるようにしたいものだ。<TEXT/トシタカマサ>
ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白