ライフ

「おしゃれなデブ」は服をどうやって選んでいるのか?

●佐藤さん(50歳) 【デザイナー】 身長:174cm 体重:98kg

NO.1 仕事モードもOFFもフレキシブルに使えるパッチワークジャケット

 パッチワークジャケットはどんなシーンにもピッタリハマる、使いやすさ抜群のアウターなんです。色味が地味だからこそ深みが増し、大人の色気が出るので、私くらいの年には合うんですよね。あまり重くなりすぎないように小物でバランスをとってます。 〇コーデデータ ・ジャケット/キャピタル ・バンダナ/キャピタル ・ニット/ジョンスメドレー ・パンツ/バージズブルック ・シューズ/オーロラシューズの革靴

NO.2 ウエルトパンツで気取らない喫茶店のスタッフ風コーデ

 “大人の遊び心”的にドットパターンジャケットを使っています。ベレー帽と眼鏡の組み合わせはポッチャリ体型の方にはぜひおすすめアイテムなので取り入れてみてはいかがでしょうか。 〇コーデデータ ・ニット帽/ノーブランド ・バンダナ/キャピタル ・ジャケット/キャピタル ・シャツ/ダブルアールエルのヘンリーシャツ ・シャツ/キャピタル ・エプロン/古着 ・シューズ/ビルケンシュトック

NO.3 ドライビングシューズは“柄×柄”がベストマッチング

 これもドット柄ジャケットを使ったコーデですが、ドットは辛めのスタイルに遊び心として取り入れるのがこだわり上級者の使い方だと思います。ドットが細かい分、迷彩のような主役級のアイテムとの調和が取りやすいんですよね。 〇コーデデータ ・ベレー帽/CA4LA ・ジャケット/キャピタル ・トレーナー/古着 ・Tシャツ/アンダーカバー ・パンツ/古着 ・シューズ/シャパルのドライビングシューズ  ということで「お洒落デブ」さんたちの私服はいかがでしたでしょうか? 決して高価なものだけで、まとめているわけではないのですが、皆さんそれぞれ自分の体型やキャラクターをしっかり生かしたセンスのいいコーディネートを身につけられていますよね。  私を含めデブ諸氏の方々はファッション誌を見てもモデルの方がスタイル抜群なのであまり参考にはならないのですが、ぽっちゃりモデルさんのコーディネートは「この人自分の体型に似てるから真似してみようかな…」なんて気持ちになりませんか?  この記事が少しでもデブ諸氏の皆さんの参考になれば嬉しいのです。また反響があれば、ご紹介しますのでよろしくおねがいします!
渋谷系ファッション雑誌『MEN’S KNUCKLE』や暴走族雑誌『ティーンズロード』などエッジの効いた若者カルチャーをテーマにした雑誌を多数手掛ける。現在はウェブマガジン『Mr.babe』でデブに特化したファッション&ライフスタイル情報を毎日配信中。2019年9月よりデブ限定の会員制オンラインサロン「Mr.babe BIG MAN’s LABO」を開設。大きな男たちだけで日本の経済を向上させるべく奮闘中(Twitterアカウント:@nori09140914
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白