ライフ

子供にインターネットを使わせるメリットって?/ひろゆき

子供

インターネットを子供に使わせるメリットって?

 インターネットは使い方を間違えば危ういですけど、きちんと利用すればメリットがあります。それは大人も子供も同じですよね。  では、どんなメリットがあるのか?というと、やっぱり「知りたいことを自分で調べることができる」という点だと思います。  例えば、子供が興味を持ったことがあるとします。すると、その興味を持ったことについて、子供は親や先生に尋ねてきたりしますよね。  そのすべてに親や先生が答えられるならいいのですが、普通に生きていてそこまで何でも知っている人なんていないので、すべてを詳しく教えることなんて普通できません。親や先生が自分で調べて伝えることができればいいのですが、現実的になかなか難しい部分があったりしますよね。  例えばですけど、僕の知り合いが中学生のころ、数学で「√3は無理数なのに、1:2:√3の直角三角形は現実に存在する。実物の三角形の√3の端はどうなっているんだ?」と疑問に思って親に聞いたところ答えられなかったことがあったそうです。なので、学校の先生に聞いたら、「今はそれを勉強する必要がない、テストには出ないから」と言われたみたいなのですね。  こういう感じで、子供が興味を持ったことに答えられないと、子供がせっかく持った興味が薄れてしまい、モノを知ることの楽しさがわからなくなったり、「何かに興味を持っても答えがどうせわからないから」と答えを探すことをしなくなる可能性があったりするのですね。実際に僕の知人も、そこから数学に興味をなくしてしまい「勉強はテストで点数を取るためだけのもの」と考えるようになって、数学が嫌いになってしまったようです。  勉強にまつわる話だけでなく、「液晶テレビはどうして映るのか?」とか「一輪車はなんで曲がるのか?」とか、子供というのは素朴な疑問を持つことが多いと思います。その答えを大人が「わからない」という一言で済ませてしまうと、わからないのが当たり前という頭の悪い人が出す結論になってしまう可能性があります。
次のページ
自分で調べる習慣を身につける
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事