ライフ

「メンヘラ妻」を引き寄せる男性の特徴6つ。「理想の夫」ほど危険

 彼女たちのメンヘラ気質が先天的なものなのか、結婚したことによって後天的にメンヘラ度が加速したのかは、人によるだろう。ただ、メンヘラ気質の女性を“引き寄せてしまう男性”というものは確実に存在する。複数の“被害男性”への取材を通じて見えてきた6つの特徴が、以下だ。

1. 優しい

 物腰が柔らかく、温厚で、相手に気を遣える。会話においても、一方的にまくしたてたり相手を威圧したりすることはなく、極めて聞き上手。女性からの愚痴や文句も一蹴しないで、辛抱強く聞いてくれる。女性からすれば、自分の情緒不安定を寛容に受け止めてくれる格好のターゲットだ。

2. 責任感が強い

 愚痴や文句に辛抱強く付き合えるスキルは、責任感の強さに比例する。「こんなにも“生きづらい彼女”を僕が見放したら、彼女は路頭に迷ってしまう。僕が救わなければ」。そんな責任感でメンヘラ女性と付き合い続けてしまうケースは少なくない。結果、女性からの求婚に「責任感」で応じてしまい、結婚生活のほとんどが彼女のメンタルケアで埋め尽くされてしまう。 ※写真はイメージです

3. 生真面目

 他人である妻の不機嫌にまで責任を取ろうとする夫たちは、とにかく生真面目だ。彼らはメンヘラ女性から理不尽になじられても、「彼女の機嫌が悪いのは、自分の言動が彼女を苛立たせたからだ」と真面目に反省し、心から謝罪してしまう。それがメンヘラ女性をさらに甘やかし、つけあがらせる。彼女たちが自分で自分の機嫌を取らなくても済む環境を、男の側から用意してしまうのだ。

4. 中二病を引きずっている

 彼らの多くは、メンヘラ気質のある女性に出会った時、「エキセントリックで特別な存在」として、つい恋愛感情を抱いてしまう。そして「特別な存在と親密になれた特別な自分」に酔う。彼らは往々にして、成人するまで女性経験が皆無、もしくは少なかったために、「自分は普通の恋愛とは違う恋愛をする人間である」といった、イタい選民思想に染まりがち。かつ、一般的な男女交際の形を知らない(比較対象がない)ので、彼女からの理不尽な要求を突きつけられても「男女交際とはそういうものだ」として納得してしまう。
次のページ
もう2つの特徴は
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事