ライフ

「自宅学習」のとき、スマホでなくPCがいいと思うワケ/ひろゆき

「自宅学習」のとき、スマホやタブレットでなくPCのほうがいいと思うワケ

自宅学習「学校教育って十分ではない」と言うと反発する人がいるかもしれませんが、有名校に行こうとする子供の多くが塾や予備校に通っています。つまり、文科省が考える教育は、有名校に入学するためには足りないというのが現実なわけです。正確に言うと“足りない”のではなくて、“必要なことをやっていない”ということかもしれませんが。  この話は学力だけの話ではありません。学校では社会に出てから必要な知識も教えてくれません。  例えば、最近はITを利用しないデスクワークはほとんどなくて、エクセルのような表計算ソフトを使うのも当たり前なのに、教師がPCを使えなかったりするので教えられなかったりします。なので、子供がPCを使えるようになるには、塾や予備校、実際に仕事でPCを使っている親が教えないといけないわけですが、緊急事態宣言下で自宅に親も子供もいる今はそのチャンスだったりするんじゃないかと思うのですね。  学校もオンライン授業を動画で送ったりしていますが、あくまで普通の授業を流しているレベルだという話もありますし。  もちろん、これでオンライン授業が普及するのであれば、イジメや病気などで学校に通えない子供も勉強しやすくなるのでいいことです。他にも少数の教師が行うわかりやすいオンライン授業を日本中で採用したほうが勉強効率も良くなるうえに、教師の雇用を考えなければ予算の削減にもつながります。  でも、せっかくなら学校で教えてもらえない学習をできる機会にしたほうが得策です。じゃあ何をすればいいかというと、一日中読書をするでも、外国語の映画を観続けるでも、ユーチューブで科学系の動画を漁って物事の仕組みを知るでもいいと思います。  ただし、それらを調べるための方法として、スマホやタブレットではなくPCを使わせたほうがいい。
次のページ
PCを使いこなす習慣を子供に覚えさせるのはアリなんじゃないか
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事